羞恥イジメ告白部屋



 部屋を出る

この部屋のアドレス:029 Maison de Boo, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:コウジさん(クリックするとメールが出せます)

<オーナーのメッセージ>
中学高校でヤンキー連中に命令され、人前でオナニーさせられて感じてた人
そんなことさせてた元ヤンな人、体験談やそんな妄想・・・話しませんか?
(お悩み相談は専門サイトへ・・・)

こんなやり方もあるぜ!っていう妄想でも。

★相手募集、書き込みに対する、直接メールへの誘導は掲示板の趣旨に反しますので遠慮して下さい。


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:     


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



浩司さんへ 投稿者:名無し(11月25日(金)09時25分12秒)
兄の話、いつも読ませてもらってます。
今は、お兄さんとは仲良くやってんですか?

兄の話 つづき 投稿者:浩司(11月24日(木)01時36分11秒)
ある日、家にやって来た兄の友達連中は、兄を全裸に剥くと、母の目の前で自慰をするよ
う命令しました。
それとも母の下着を中学校に持って来て、それをオカズに教室で自慰をするのとどちらが
良いかと迫られた兄は仕方なく、言うことを聞くと答えてしまいました。
とは言え、母は今まで兄の性器が勃起しているところまでは見ていますが、さすがに自慰
や射精までは見たことがないはずです。
そうでなくても兄の性的な成長を毛嫌いしている、あのヒステリックな母の目の前で自慰
なんかをすれば、どんな修羅場が待ち受けているのか全く想像がつきませんでした。
兄の友達も、その頃には母のことを知っていたので、わざと兄にそんな命令を下したので
す。母がどんな反応をするのか見ものだというわけです。
さすがに、いざとなると兄は嫌がりました。自分の母親に自慰を見せることが出来る男子
中学生なんて、まずいるはずがありません。単純に異性に「見られる」以上の恥ずかしさ
が、母親相手にはあるのではないかと思います。
兄は性器を勃起させたまま、後ろから友達連中に押されるようにして、母のいる居間に入
りました。その時、ビックリした母の顔が見えました。
背後から友達連中に早くやるよう急かされ、兄は母の目の前で恐る恐る自慰を始めまし
た。
すぐに行為を止めるだろうと思っていた母は、意外なことに何も言いませんでした。あま
りに驚いて、兄とは違う意味で思考が止まってしまったのかもしれません。
それを良いことに、さらに盛り上がった友達連中の手前、兄は自慰を止めることが出来ず
に、とうとう射精までしてしまいました。
その瞬間、母がいきなり爆発してしまいました。真っ赤な顔をして気が狂ったようにわめ
き始めたかと思えば、兄を思い切り平手打ちし始め、窓を開けて兄を力づくで外に放り出
しました。
その様子のおかしさに恐れをなした友達連中は、そそくさと逃げるように退散して行きま
した。
自らも外に出た母は、素っ裸の兄の腕を取り、そのままおもてに連れ出しました。何をす
るのかと思えば、どうやら兄を「病院に」連れて行こうとしているようでした。
病院と言っても、いつもの病院に行くにはバスに乗らなければいけません。そんな無茶な
と俺が思っても、こうなった母はとても俺の手には負えません。母は兄を無理やり引っ
張ってバス停の方向に連れて行こうとしました。恥ずかしさで真っ赤な顔をした兄は、手
で必死に股間を隠すのが精一杯の抵抗のようで、母の動きを止めるには至りませんでし
た。
どうしたら良いのか分からなくなった俺は、近所の知り合いのおばさんの家に駆け込み、
助けを求めました。運良く在宅していたおばさんとおじさんが母を止め、なんとか家に戻
ることが出来ました。
が、この騒ぎで、また兄は近所の人達に全裸を見られ、母は白い目で見られることになり
ました。手で完全には隠しきれていなかった兄は、近所中に性器までも見られてしまって
いました。
こんな騒ぎがあった日以降、母は兄を裸で外に出すだけでなく、人がいると自ら兄に自慰
をさせるようになりました。「あの日みたいにやりなさい!」と言って、兄を叩くので
す。言葉の攻撃以外に手が出るようになったのも、あの日以降だったと思います。また母
は自分が女性だからか、女性の前で兄を一段と辱めることが多くなりました。
その後、例の親戚の姉妹がやって来た時には、姉妹はそこまで言わなかったのに、母自ら
兄に自慰まで披露するよう命令しました。姉妹も母の言葉には驚いた様子でしたが、特に
あの性格の悪い姉の方が大喜びして、素っ裸になって性器を露出した兄に「妹に射精を見
せなさい」としつこく迫り、恥ずかしがる妹の前で兄に自ら射精までさせました。
以前なら母は直視などしなかったはずですが、その時は姉妹と共に兄が精液を吹き出すと
ころをしっかりと見ていました。
兄は妹に射精まで見られたのがショックだったようで、その晩は久し振りに寝床でずっと
泣いていました。

太平さんへ 投稿者:きみ(11月15日(火)22時00分24秒)
ショタデブ好きなのですごくいいです。
イジメになったお話もよろしければお願いいたします。待ってます。

学生時代のいじめ 投稿者:太平(11月13日(日)17時36分50秒)
きみさん、お返事ありがとうございます。
特に続きは書くつもりはなかったのですが、書き込みがあったので詳しくお話しします。
最初に褌が取れたのは実はもっと小さな頃だったのですが
体に不釣り合いの小さなオチンチンが観客の人にウケたらしくて
それから毎年、兄ちゃん達に悪戯されて褌を緩められていました。
緩フンの隙間からポロリしたときもありましたし、最悪褌を全て抜き取られ
相手にそれを客席側に投げられたときもありました。
6年生の時に「ウン筋ついてる〜」と客席の子達に言われたときはショックでしたね
そのせいで、意地悪なお兄さんに「ケツ拭いてねえのか」って尻を叩かれ
その場でティッシュでふきふきされたのは屈辱でした。

浩司さんへ 投稿者:たかし(11月12日(土)20時11分40秒)
続きあればお願いします。
ずっと楽しみに待ってます。

太平さんへ 投稿者:きみ(11月11日(金)22時42分16秒)
続きをよろしくお願いします。待ってます。

学生時代のいじめ 投稿者:太平(11月9日(水)01時25分27秒)
いつも書き込み楽しみ見させてもらってます・・・・。
自分の場合はみなさんと比べるとあまり大したことないかもしれませんけど
いつも読んでいるだけも悪いので体験ですけど初めて書きたいと思います。

地域の奉納相撲に出ていて、そこでよく年上の兄ちゃん達にからかわれていました。
結構肥えていたので、ここでも需要あるのかすらわからないけど
よく褌を緩められて、取組中に褌が外れて大恥かかされていました。
締めるときもわざとみんなの方を向かされた状態で締められていたので
大勢の子によく笑われていました。(親にも情けないな、としか言われなかった)
小学校高学年だったからイジメにもなったりで大変な思いをしましたね

親友からイジメ5 投稿者:ゲイゲイ(11月5日(土)13時55分35秒)
これからだんだんと過激な事が増えて来ます。コウスケ君は本当にドSでした。僕に命令というか
お願いしてくることは激しくなって、かなり恥ずかしい事も多くなります。でも僕は彼が好きでしたし、一層、仲良くはなります。学校の帰りは必ず、彼と帰宅しました。ある日、
コウスケ君「誰もいないから、寄って行かな?」というので、彼の家に行きました。
部屋に入るなり、彼は僕の制服を脱がせ始め、全裸にさせました。すると、いないはずの
彼の小学6年の弟を呼びました。僕は驚いて、股間を隠そうとすると、
コウスケ君「隠すな!」と一喝されました。弟はゲラゲラと笑ってましたが、慣れてくると
「ふーん。チンチンって
こんな感じになるんだ。」とチンチンを握って来ました。あまりにも気持ち良く、
勃起っしてました。
弟「うわ、カチカチだ!」と言うと、
コウスケ君「シンゴはでかいんだよ。ちゃんと見れたか^_」
と聞くと、弟は塾があるらしく、出て行きました。
コウスケ君に誰にも言うなよ、と言われてウンと頷いてましたした。
その後、ちょっと涙目の僕でしたが、
コウスケ君「よし、四つ這いになって、舐めろ。直後、オシッコするから
こぼすなよ。」と言うので、ズボンとブリーフを脱いだ彼のチンチンを
咥え、ゴクゴクと飲み始めました。「ちゃんと、俺の顔を見ろ!」と言うと
目で彼を見て、全裸で四つ這いでオシッコを飲みました。僕のオチンチンは
フル勃起でした。終わると、「良く頑張ったね。」と言って、今度は彼が僕の
チンチンを咥えて来ました。ビンビンで、初のフェラに20秒ぐらいで大量に
出しました。彼は平気な顔で全部飲んでました。
僕「えっ、大丈夫?」と聞くと、ご褒美だよと笑ってました。その後、二人で
テレビゲームしてました。

親友からイジメ4 投稿者:ゲイゲイ(10月31日(月)09時11分20秒)
強烈な罰ゲームの後、コウスケ君と話しました。コウスケ君が「辛かった?」ときいてえきたので
大丈夫だよと言いました。
コウスケ君「俺さ、この前、AVで女優が男優のオシッコ飲んでるシーンに興奮したんだ。でも、
まだ射精出来ないから、どうやったら射精出来るかなって、人のせんずりも見たくなって・・。」
僕「オシッコもコップで飲んでた飲んでたの?」
コウスケ「いや,直でチンチンを加えてた。でも、シンゴに見られるの恥ずかしいじゃん。小さい
しさ。」
僕「じゃあ、次の時目を瞑るから、直で加えてた飲むよ。」
コウスケ君「えっ、ホント。また、いいの?」
僕「いいよ。でも、本当に内緒だよ。学校に来れなくなるもん。」
コウスケ君「わかってるよ。でもシンゴってMだよね。あとひょっとしてホモなん?」
僕「どうかな。普通のAVで興奮するけど、コウスケ君ならなにされても平気だよ。Mなのは
間違いないかも。」
コウスケ君「マジ。うれしいな。時々、命令していいの?」
僕「うん。」
という会話をしてました。その後、彼はもう一度トイレに僕を誘い
また、個室に入りました。すると彼は、服を脱ぎ出しました。
コウスケ君「俺もシンゴに裸に見せるな。」
というと最後のパンツもおろしました。白いチンチンの毛が無くて
勃起していましたが7cmぐらいのかわいいチンチンでした。
それを見て僕も勃起してました。勃起したチンチンをコウスケ君に
握られ笑ってました。今日より彼との主従関係が始まったと言えます。
僕は家に帰って、思い出してオナニーしました。その後,彼との関係は
濃くなって行きました。

親友からイジメ3 投稿者:ゲイゲイ(10月30日(日)04時38分27秒)
  一発目が天井を直撃して、更に3回ほど吹き出しました。コウスケ君は、スゲーと言って見とれて
いて、僕はかつてない快感に全裸である事も忘れて、興奮の余韻が残ってました、体についた
精液を綺麗に拭いてくれました。ゴメン、やり過ぎた。と謝ってくれました。
僕は、「罰ゲームだもん。いいよ。でも、内緒にして欲しいけど。」と言うと
「言うわけないよ」と言ってくれました。お互い落ち着いた後、ジュースを飲みながら
コウスケ君は「この前アダルトビデオを見てたら飲尿シーンで女性が飲むシーンがあって、
誰かにやらせてみたかった。後、俺まだ毛が生えて無くて、射精も出来ないので見て見たかった。
ホントにやらせ過ぎて。悪かった。」と言ってました。でも、彼は見かけによらずドSで、
僕はゲイのドMである事を認識しました。家でオナニーする時も彼で抜いた事もあります。
また、この日の夜もコウスケ君を思い出してオナニーしました。彼とは夏休みに何度も遊んで
また、エロい経験もしました。

親友からイジメ2 投稿者:ゲイゲイ(10月29日(土)15時35分11秒)
 トイレに入ると持っていらペットボトルにオシッコを入れ始めました。
僕は彼の希望で、裸になると「ブリーフも抜いで。」と言われたので
白いブリーフも脱ぎ全裸になりました。異様な雰囲気に興奮してしまい、
フル勃起になってました。15cmぐらいです。
コウスケ君「スゲー、ビンビンだ。毛もフサフサだし、剥けてるね。」と
言って冷たな小さい手で触って来ました。いよいよ罰ゲームです。
右手でペットボトルいっぱいのオシッコを飲みながら、臭いもありなかなか進みませんが
大好きな親友に見られている事に興奮してビンビンのチンチンを晒し,オシッコを飲み欲し
全裸でシゴいていたチンチンは5分ぐらいで射精をしました。勢いよく飛び出し,トイレの
天井を直撃しました。

親友からイジメ 1 投稿者:ゲイゲイ(10月29日(土)15時24分54秒)
 僕が中学3年の頃ですからかなり前の話です。
僕はシンゴって言います。当時、166cm58kgで普通の中学3年生でした。
当時、仲のいい友達にコウスケ君が同じクラスにいました。彼は150cm,40キロと
かなり小柄でいじられキャラでしたが、人気者でイジメにはなってませんでした。
夏休みのある日,スーパーのゲームコーナーで対戦ゲームで、負けたらなんでも言うことを
聞くという罰ゲームで、見事に負けてしまいました。
「仕方ないから,なんでも言うことを聞くよ。」
と言うと,彼は複雑な表情で考えこんでいました。
コウスケ「嫌だったら、辞めてもいいけどね。俺のオシッコを
飲むか,オナニーを見せるかどっちがいい?」と聞いてきました。
ちょっと驚いて,嫌なら別にいいから...。と再度、聞いてきました。
僕は、何を思ったのか「両方やるよ!」と言いました。コウスケ君は
驚いた様子でしたが、喜んで個室トイレに2人で入りました。

兄の話 つづき 投稿者:浩司(10月26日(水)01時26分36秒)
兄は中学校でイジメを受けるようになりました。
父が兄を同級生の目の前でフルチンに剥いて無理やり性器を披露させたり、銭湯で自慰を
させ、最終的に射精まで強制したのですから、当然と言えば当然の結果だったのでしょ
う。
でも兄には登校拒否という選択肢は与えられず、父は自分のせいだという自覚があるのか
ないのか、兄を「やられたらやり返せ」と叱りつける始末で、母は相変わらず兄を性的に
「汚らわしい存在」と位置づけて何かと目の敵にしている有様でした。
兄の友達連中が家に押し掛けるようにしてやって来ることも以前より格段に増えました。
嫌がる兄に裸になることを強制し、何かと恥ずかしい芸をやらせようとしたのです。
ですが、もともと器用でもなく性格的に開き直ることも出来ない兄は、連中の要求を満足
させることも出来ず、さらに恥ずかしいことを命令されたりしてメソメソと泣いているだ
けでした。
銭湯で会った友達からは当然のように自慰を披露するよう兄は命令されたのですが、馬鹿
正直な兄は「家の中では自慰を禁止されている」ことを自ら打ち明けてしまったのです。
大喜びした友達連中に裸のまま家の外に連れ出され、玄関横の駐車場でみんなに囲まれな
がら兄は自慰をしたのです。俺はその場にはいませんでしたが、雰囲気から射精したのだ
ということが分かりました。
その日は連中も満足したのでしょう、裸の兄をそのまま置いて帰って行きましたが、次に
来た時は倍の人数を連れて来て、俺も見ている前で兄に全裸で自慰をさせました。
しかも、いきなり自慰だけをさせるのではなく、勃起前後の性器や毛の長さを測ったり、
色や形がどうだとか観察したり、屈伸運動なんかをさせたりして兄を辱めてから、目の前
で自慰をさせました。もしかしたら兄にも意地が残っていたのか、その日は射精にまでは
至りませんでした。
でも「今度の楽しみだ」と言いながらみんなは帰って行きましたし、事実、違う日には射
精までさせられていましたので、兄のささやかな抵抗はあまり意味がなかったように思い
ました。
ちなみに兄の友達連中によると、兄の性器は平常時はアサガオのツボミみたいで小さいが
勃起するとそこそこ太くなり大きさもあるとの評でした。毛は狭い範囲にヒョロヒョロと
細いものが1cmちょっと生えているぐらいで、最初のうちはよく見ないと分からないぐ
らいでしたが、1年ぐらいで結構黒くなってパッと見ただけで生えていることが分かるぐ
らいになりました。あと皮は剥けていませんでした。兄が父に皮を剥かれたのは、まだ先
のことでした。
兄が中学校内で受けていたイジメの内容は、俺が全部を知っているわけではありません
が、やはり性的なものが多かったようです。みんなの前で服を脱がせてパンツも脱がせて
、最終的には自慰をさせ・・・という内容だったようです。
一度だけ、兄が父の前で泣いて訴えたことがあったのですが、何を間違えたのか父は、い
ちいち恥ずかしがる兄が悪いとか言い出して、さらには「鍛える」という趣旨で兄と俺を
車で運動公園に連れ出し、その場で練習をしていた男子小中学生から見える場所で、兄に
裸になるよう命令しました。
そんな場所で裸になれば絶対に小中学生に気づかれます。兄はもちろん嫌がりましたが、
父には敵いません。最後のパンツも剥ぎ取られ、完全にフルチンにさせられました。
それからなんと父は兄に「そのままの格好で向こうの練習しているところに行って来い」
と無茶なことを言い出したのです。既に向こうも異変には気づいているようでしたが、と
は言え、練習中ということもあってか興味はあってもこっちに来る者は1人もいませんで
した。そんな様子を見た父の命令でした。
まだ毛も生えていない子供の俺でも、そんなことは絶対イヤでしたが、兄は抵抗できませ
んでした。言いつけ通り性器を晒したまま、そっちに走って行きました。
すると当然ながら練習は中断され、お祭り状態になって兄は完全な笑い者になりましたが
そんなので鍛えられるわけがありません。
むしろ病的なぐらいに、兄はふだん他人に裸を見られることを恥ずかしがるようになって
いきました。自慰なんかさせられた際には、最初のうちは恥ずかしさのあまりに泣いてい
ることが多かったのですが、次第に表情が半ば死んだように呆けた感じになっていきまし
た。
限界を超えると精神的に受け入れられなくなるのでしょう。突然、スイッチを切ったかの
ように見える時が次第に出て来ました。

一人だけ 投稿者:ひち(10月24日(月)22時54分38秒)
高校の頃、体育で水泳の授業があった。
もちろん学校指定のスクール水着があったのだが2種類ありひとつは普通のぴちっとした
短いスパッツみたいなやつもうひとつは競泳タイプのビキニスクール水着だった。
当時内のクラスにいじめらっれこがいてそいつだけビキニの水着を着させていた。
しかも中の股間部分のサポータみたいな布も切り取ってあった。
水着の生地がすごく薄いため履くとちんこの形丸わかりで、勃起させると皮の浮き出た
血管まで浮き出てしまっていた。
教室で着替えなんだがわざとプール行くまでタオルなしの水着一枚で下級生の廊下と
おったりして笑いものにしてやった。
本人顔真っ赤でずっとうつむいてた。
時には勃起させすぎて我慢汁で股間部分が濡れてたときもあった。
下級生がひそひそしゃっべてたからみんなに築かれてると思う

それを履くとちんこの形が丸わかりで

浩司さんへ 投稿者:昔の中学生(10月19日(水)11時48分42秒)


だんだん過酷になって来ましたね。
兄の性器の大きさとか、覚えてる範囲で書いて
もらえたら、です。

いじめ 投稿者:高校時代(10月19日(水)04時56分19秒)
以降ゆうた結構脱がされてた。いじめしてたのはクラス中!
はっきり言ってゆうたむかつくから、自分もいじめしてたし、女子にも「ゆうたちゃん!チンコ見せてみ!」「あいつマジやばい」とか言われてるくらいだがら。
下校時もゆうた捕まえて、電車の中で「勃たせろ!」とか自分でやらせた。
あいつ、下校時は親の車でだいたい帰ってたからそれ以外の時はゆうたを捕まえて遊んでやった。


兄の話 つづき 投稿者:浩司(10月19日(水)02時02分41秒)
一方、母は兄を露骨に無視し、父の帰りが遅い時は兄の分だけ晩飯さえ作らないこともあ
りました。洗濯はもちろん中学校に持って行かないといけないプリント物などにも応じな
くなり、兄は相当困って精神的にも参っていました。
やがてそれは父の知るところになり、父は母を叩いて叱りつけました。それからは母の態
度は改まりましたが、兄に対するわだかまりは消えなかったようです。
親戚に中学生の姉妹がいたのですが、その姉妹が家にやって来た日、遂に母は兄に対して
キレてしまいました。
きっかけは、姉が母に言った軽い文句でした。「兄が私の胸をイヤらしい目で見ていた」
みたいな内容でした。
姉の口調は兄をからかうような悪戯っぽいもので、兄は即座に否定したのですが、それに
対して母が過剰に反応してしまいました。
ここぞとばかりに母は兄を責めたてました。そして女の子に恥ずかしい思いをさせた罰と
して兄に姉妹の目の前での脱衣を命じました。
兄は同い年の妹の方に昔から好意を持っていたこともあり、必死になって母に許しを請う
ていましたが、やはり無駄でした。半泣きになりながら兄は姉妹の前で服をすべて脱いだ
のです。
姉妹は最初こそ驚いていましたが、母と同じく性格が陰険な姉は、兄に性器をもっとよく
見せるように言いました。特に、妹に見せろと命令していました。
可哀そうに兄は、同い年で好きだった親戚の妹の前で全裸になっただけでなく、股間まで
両足を広げて披露させられたのです。兄の顔はもう真っ赤でした。
調子に乗った姉は、母に「兄に尻叩きの罰を与えたい」と言い、すぐに了承されました。
俺の家では尻叩きの習慣は無かったので、どこでそんな発想が出て来るのか不思議に思い
ましたが、あとで知ったことですが、その親戚の家ではそんな罰が昔あったそうです。
そして兄は30cmのプラスチックの定規で、姉に背後から何度も尻を叩かれました。
兄の真正面には妹が立ち、叩かれるたびにビクッと動く兄の性器を、恥ずかしそうに見つ
めていました。目を逸らしてはいけないと姉に言われていたためです。
途中から兄の性器は勃起し始め、30回ぐらい叩かれた時には完全に勃起していました。
姉は大喜びで兄をバカにし、母は「恥ずかしい子だ」とわめきたて、妹は顔を赤くしなが
らも兄の股間から目を離さず、俺はそんな3人を黙ってみていました。
終わった時には兄の尻は真っ赤になり、少し血も出ていました。そんな状態でも兄の勃起
は治まりませんでした。それでもその日は、兄にとっては自慰を命じられなかっただけ、
マシだったのかもしれません。そう「その日は」ですが・・・。

いじめ 投稿者:高校時代(10月18日(火)19時20分35秒)
ゆうたの身長は多分普通!
低くもなく高くもない感じで色白で超真面目系な感じ!
13年前の話だけどパンツはダサい白ブリーフでゆうたが白履いてるのは自分も知ってた
tゆうたの机にはキモい!とか、マザコンちゃん!オカマって、彫刻刀みたいなもので傷付けられてた。
大事なものはもちろんゆうたのチンコ!
さすがに白はやばいから普通のパンツの方がいいよって言ったら、「うざい!」言われたから
自分も以降はほっといた。
気にかけてるのに「うざい」はさすがに自分もプチンするでしょ。


高校時代さん 投稿者:勃起ギャラリー(10月18日(火)09時22分36秒)
↓羨ましい目撃談ですね。
もう少し詳しい流れを聞きたいです。
特にゆうたのパンツと、大事なもの、が気になります( ´∀` )

いじめ 投稿者:高校時代(10月17日(月)19時49分35秒)
高校生のときにゆうたという奴がいじめられてて、教室で女子もいる中でパンツまで脱がされてた。
数人のグループが昼休みにゆうたの机の回りを取り囲んでで、なんか言ってるのを見つつ自分は他の友達とし喋べってた。
そしたらいきなり、凄い音がして振り向いたら、周辺の机がひっくり返ってて、足! 足'とか、押さえてろ、とか笑い声が聞こえて、自分が見た時はパンツが膝に下ろされる時だった。
ゆうたの大事なものも、バッチリ見てしまった。