羞恥イジメ告白部屋



 部屋を出る

この部屋のアドレス:029 Maison de Boo, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:コウジさん(クリックするとメールが出せます)

<オーナーのメッセージ>
中学高校でヤンキー連中に命令され、人前でオナニーさせられて感じてた人
そんなことさせてた元ヤンな人、体験談やそんな妄想・・・話しませんか?
(お悩み相談は専門サイトへ・・・)

こんなやり方もあるぜ!っていう妄想でも。

★相手募集、書き込みに対する、直接メールへの誘導は掲示板の趣旨に反しますので遠慮して下さい。


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:     


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



競走馬 その後 外伝 投稿者:ビット(1月13日(土)22時54分35秒)
5組で行われた公開脱がしですが、聞いた時の話です。

給食の早食いで負けた方が、放課後に脱がしの罰になる事がクラスのみんなに
宣言されます。

放課後が来ると、黒縁も、シルバーも両方残され、宣言された方が
教卓の上に上がり正座します。

そして、「今日は食べるのが遅れてすみませんでした。」とヤンキーと
クラスで残った男子生徒に土下座するそうです。
そして、「罰として、脱がさせて下さい!お願いします!」と
言ってから立ち上がり、学ラン、カッターシャツ、ズボンなど
脱いでいき、最後のブリーフをためらいながら脱ぐと、
そのブリーフを裏返しにして、チ○コを包んでた方が前に来る様に
頭に被ってまた正座します。

ヤンキーたちが、そのブリーフを見て、
「シミあるよ。きったねぇ」
とか、年頃にはかなりキツいチェックをされて、
最後はそのまま、液を出させ、イキ終わると、まだ糸が引いてる
チ◯コも恥ずかしい格好でかつ、
被ったままのブリーフで床に落ちた液をふきとらせられたそうです。

イクのが微妙だった時は、
追加罰連帯責任とかヤンキー達に言われ、
残された相手も脱がされ、カップルごっこを
教卓の上でさせられたそうです。






昭和という時代5〜壊れ始める中学時代〜 投稿者:ちっくん(1月9日(火)23時15分43秒)
今回は中1の時の話。
Mとは別の中学になり、Tは同じ中学だがクラスが別々だった。
中学に入学してからは苛められることもなくなっていたが、僕はウズウズしていた。
小6の時のストリップショーの興奮が忘れられないのである。
あの時はMに命令されたが、さすがに命令もされてないのに
何の前触れも無く、いきなり教室で脱ぐのは抵抗がある。

入学して3ヶ月、7月に入ると絶好のチャンスが訪れた。
そう、水泳の授業である。
授業の前後の着替えで、みんな必ず服を脱ぐことになる。
都合よく男子の着替えは教室(女子は更衣室)だったし、これなら自然だ。
僕はまず、さりげなく腰にタオルを巻かずに着替えてみた。

さすがはその類のことに敏感な中学生。
周りに居たクラスメイトの一人がすぐに僕の状況に気付いた。
「おいみんな、こいつタオル巻かずに着替えてるぞ」
僕は腕を引っ張られて教室の中央に連れて行かれた。
そしてみんなが代わる代わる、僕のチンコを覗き込んできた。

「こいつ変なんちゃう?」「これだけ見られても全然隠そうとしてへんやんw」
みんなの言葉が突き刺さる度に僕の体はガクガクと震えていた。
これが興奮というものなのか。
こうして、僕の中学校生活は幕を開けたのである。

競走馬 その後 投稿者:ビット(1月7日(日)14時31分03秒)
その後、5組の他の奴から聞いた話だと、
シルバーと黒縁は完全にヤンキーから指定でイジメられ、
給食の早食いとかさせられる、負けた方が、公開脱がしとかさせられたりしたみたいだ。
カップルごっこはかなりヤンキーたちのウケが良かったみたいで、
しょっちゅうやらされたみたいだった。

自分のクラスは、クジでいじめる奴を選ぶ方式は変わらず、集中してヤラれないだけ
まだマシだったかもしれない。
競走馬の他に、和式便所に顔突っ込まれての顔洗いとか、イカせない
寸止め競争、ノーパンで一日中授業を受けさせられ休憩時間にズボンの
上から直揉みでシゴかれたり、トイレに
行きたい時は土下座させられ、許可が出るのが30秒前とか、
ブリーフ1枚の格好での雑巾掛けとか、
中坊レベルのいじめは色々させられた。

最終学年になってクラスが変わると、自分は解放された。
今より唯一マシだったのは、映像に残らなかった事かな?
お読み下さった方々、貴重な御時間割いていただき
ありがとございました。








競走馬 11 投稿者:ビット(1月4日(木)22時08分55秒)
そのうち、黒縁のロングお子様チ○コと、シルバーのムケムケチ○コに
再び芯が入って来ました。

ヤンキーが、
「オイ、黒縁、シルバーにお願いして口でイカせてもらえ!それでお前は罰終了だ!
  シルバー、黒縁のチ○コ咥えてイカせろ!」
と指示しました。シルバーが、えっ、と言ってしまい
「シルバー、罰好きか?プラス1な!」と今のも反抗とみなされカウントされました。

黒縁は、ヤンキーが耳元で囁く通りに、
「◯◯(シルバーの名前)、口でイカせて下さい!」
と言わされ、シルバーがひざ立ちになって黒縁のロングお子様チ○コの
先端を舐める様に咥え、やがて、黒縁が
「ウッ、ウッ、ご、ごめん!」というと
腰をシルバーの口の方へ押し出しイってしまった液を全部出し切るように
芯を前後させました。
ヤンキーたちは大ウケです。

シルバーが口を少し開くと、黒縁が元のサイズに戻りかけたチ○コを
引いて後ろに下がりました。

そんな放心状態のシルバーにヤンキーが、
「シルバー、お前はまだ途中で失格の罰があるからな!」と宣言し、
他のヤンキーが用具室の隅からとび箱の枕だけ持ってきて、その上にシルバーを
乗せてから「せーの」と両足をシルバーの頭の方へ持っていきでんぐり返りみたいな体勢を
とらせると、
「途中失格と、さっき反抗した罰は、顔にイカせる事にした。」
と言い放ち、シルバーが「いやだー!許して下さい!」と
何回も叫んでも、結局、4回、顔に向けて液を出させました。
4回目が終わり、持ち上げられていた足を降ろされると、シルバーはとび箱の上で
チ○コを突き出したままピクリとも動かないで、汗だくになっていました。





  

競走馬 10 投稿者:ビット(1月4日(木)18時18分19秒)
1組のヤンキーのリーダーが、5組のヤンキーのリーダーと相談しながら、罰を決めています。
まず、ビリになった5組17番と途中失格でビリという事で5組3番には、
同時にできる罰として「カップルごっこ」が決定した。
後ろ手のつながれてる縄跳びが少しづつ伸ばされてつなぎ直されると
何をして良いかわからないで立ち尽くす2人にヤンキー達が近づくと
髪の毛を掴んで「まずはキスしろよ!」と言って唇同士を付けさせた。

シルバーと黒縁が嫌がると、ヤンキーが
「オマエら、嫌がった回数だけ、後で
チ○コシゴくからな!」

と言うと、半泣きな目でキスを始めた。

「コイツらホントにしてるやん!」

とヤンキーがはやして大ウケです。

すぐに、シルバーメガネがキスを離すと、脱がしたシルバーのベルトで
バチン、とヤンキーが叩き、「誰がやめていい、って言った?」
と怒鳴り、すぐにキスを再開しました。

他のヤンキーが
「黒縁、シルバーの乳◯吸え!」
と指示すると、シルバーの左右の乳◯を交互に吸い始めました。

「シルバー、同じことしろ!」
と言うと、またシルバーがためらい、ヤンキーが
「シルバー、これで2回目」と言って記録した。
慌てて、黒縁の乳◯を吸い始め、ヤンキーから
「もっと音立てろ」
「首から舐めろ」
とか色々やらせた。


競走馬 9 投稿者:ビット(1月4日(木)00時28分49秒)
やがて、先行していた、1組2番が前かがみになってきて、
明らかにイク寸前の体制を耐えているのがわかる感じになり、
ヤンキーが髪の毛を片方の手で鷲掴みにして前かがみの身体を起こし、
「イケーーーーーーッ」と同時にシゴくと、
「ンンングググウッーーー」とくぐもった叫びと同時にイキました。

「ぶっちぎり、1組2番、今、一着で恥ずかしい完全体チ○コをヒクつかせながらゴールです!」

と実況され前方にビシュ、と液を飛ばし、唾液でソックスを汚しながら
恥ずかしそうに目をつぶりました。
すでに失格になって、脱がされチ○コをさらしている5組3番はその様子を見て
「あああっ」と呟き、目を背けましたが、シゴキ役のヤンキーが
同じように髪の毛を鷲掴みにして、
「何、よそ見してるんや!オマエも後でタップリするんだから、
よく見とけよ!」
と言って2番の方へ首をむけさせました。

少したって、
「さぁ最終コーナー、1組14番、5組17番ほぼ僅差でゴールを目指してます。
今、1組14番お子様チ○コの先が膨らみはじめ、ラスト、一気にシゴいてゴールです。」
の実況で、自分はソックスを咥えながら上を向いて、
「ンンンンングググーーーー」と恥ずかしさで首を左右に振りながら、
ヤンキーが構わずチ○コの先に溜まった自分の液を一気に押し出しました。
大して飛ばないで、手に液がかかり、
「キッタねぇ!」と言いながらついた液を自分の顔や、脱がしたブリーフに
擦りつけました。

その後に、
「3着、5組17番、ハナ差で今ゴールです!」と実況され
黒縁のロングで剥けてないチ○コの先が、思いっきり膨らみ、
イってるのがまるわかりな状態で、シゴキ役のヤンキーが
「恥っ!パンパン!せーの!」
と辱めながら膨らんだチ○コの先を押し出すと
「ビチャ」と音がしてひざに脱がした
17番のブリーフにかかりながら、一部が床にたれていきました。
5組17番はイってる間、泣きながら、後ろ手をバンバン引いたりしながら、
「ンググゥーーーーーー」とソックスの脇からヨダレを垂らしながら、
腰をビクビクビクとさせていました。








競走馬 8 投稿者:ビット(1月3日(水)17時12分02秒)
「4頭激しいレース展開になってきました。1組14番、5組17番がほぼ同時に第3コーナーを
  まわりました!」と実況され、自分と、5組の黒縁眼鏡がほぼ同時にブリーフを脱がされ
 ました。

自分はスモールな上、全然剥けてないお子様チ○コです。
一方、
「初出走、5組17番、黒々したチ○毛とは裏腹に、
   シャープなだけのロング系なお子様チ○コです!」
と実況され、同時にシゴいているヤンキーが
「早くマックスになれや!」と叫びながらシゴく強さを
強めると、「ンンンンッッーーーー」とシルバー眼鏡みたいに
咥えたソックスを落とさないように耐えながらうめいています。




競走馬 7 投稿者:ビット(1月3日(水)14時16分26秒)
他の人にモッコ◯を握られるのもイヤだが、さらに揉まれのは
何回やられても慣れない。5組の2人は脱がされ、後ろ手を縛られ、
人前でブリーフ1枚でつながれた上、
モッコ○をいきなり揉まれ、たぶん、今、起きている事を理解する事で精一杯だと思います。
自分ら以上に、シルバーも黒縁も後ろ手をつながれた縄跳びをバシバシと引きながら、
「ウーウーウーウー」とうめき、身体をよけようとして抵抗している。

しかし、どんなシチュエーションでも、中坊がシゴかれ続ければやがて、

「おっと、1組2番、食い込み気味のブリーフがキツそうに芯が出てきました!」
と実況されるとヤンキーがウエストに指を引っ掛け思いっきり下に下ろしました。
2番がわかっていても「ンンンウーーー」と身体を左右に振りイヤがりますが、
お構いなしに中学生にしては完全体のしっかりしたチ○コをみんなの前にさらされました。
5組の2人ははじめて見る光景に驚いて、
一層激しく後ろ手の縛られた鉢巻をバンバンと引っ張り抵抗しています。
そして、

「5組3番、出てきた芯の先端部分がブルーとイエローのウエストゴムを押し上げて、収まらない
感じになってきました!」

と実況され、5組のヤンキーが「暴れんなよ!」と叫ぶとブルーとイエローの
ブリーフのウエストゴムに指をかけ、下ろしはじめると、
「アッ」と3番が言ったのと同時に、口に咥えていた白ソックスを
落とししまいました。

「おおっと、5組3番、ソックスを落とし、落馬です!
最下位罰と落馬失格のダブル罰確定でーーーーす。」
と実況が入ると、3番は「やめろーーー!いやだーーーー!」
とあいた口で叫びました。
そんなのはお構いなしで、ヒザまでブリーフが下されると
ポン、と音がしそうな感じの勢いで3番のムケムケなチ○コが
現れて、横目で自分が見ると、すでに少し漏れた液がウエストゴムの
あたりについているのが見えました。







昭和という時代4〜露出狂へ〜 投稿者:ちっくん(1月3日(水)05時53分38秒)
新年明けましておめでとうございます。
今回は、僕が正真正銘の露出狂となった小6の時の出来事を話そうと思う。
当時の僕はとても無口で、存在感は皆無だった。
ある朝、いつも通り登校するとMが小声で話しかけてきた。

「今日の昼休み、この教室で全裸になれよ」

突然の要求に驚きを隠せなかった。
つまり、教室でみんなの居る前でストリップショーをやれということだ。
余談だが、給食を食べるだけで精一杯の今の時代とは違い、
当時の昼休みは1時間たっぷりあった。
だからといって、こんな要求を呑む必要は無いのだが、僕はMに逆らったことなどなかった。
この時も、驚きはしたものの結局頷いてしまったのである。

そして昼休み、みんな給食を食べ終わり、思い思いに過ごしていた。
先生も職員室に行っていて、昼休みが終わるまでは戻ってこない。
Mが、早くやれと言わんばかりに肘で小突いてきた。
僕は徐に服を脱ぎ、まず上半身裸になった。
驚くことに、この時点でまだ誰も気付いていない。
いくら”席が教室の一番端&無言&まだ机の上に乗ってない”という3つの条件が
あったとしても、僕の存在感の無さが分かって頂けるだろう。

そして机の上に立つと、さすがにみんなが徐々に気付き始めた。
周りがザワついてきたのが分かった。
ズボンを脱ぎ、パンツ一丁になると、そのザワめきはさらに大きくなった。
僕は深く深呼吸したあと、一気にパンツも脱いだ。
この時、僕はみんなの顔を見れていないが、大笑いする声や、悲鳴に近い声、
そして教室から逃げ出していく足音(多分、女子)が聞こえた。

こんな状況でも僕は興奮していた。
心臓はバクバクで、今にもオシッコが出そうだった。
そう、正真正銘、僕は変態の露出狂だと証明してしまったのだ。
この日以来、僕のあだ名は「スケベ君」になり、女子からは軽蔑の眼差しで
見られるようになったのだった。

競走馬 6 投稿者:ビット(12月31日(日)23時34分22秒)
完全にビビってる黒縁はキョロキョロしながら様子をうかがってます。
シルバーの方は縛られた縄跳びをビンビンと引っ張り身体を揺らして
まだ抵抗しています。

1組のヤンキーが、5組のヤンキーにシルバーと黒縁メガネの出席番号を聞くと、
いつも実況するヤンキーが自分らの方に近づいてきて、
「今日はクラス対抗杯!豪華4馬出走です。特別ルールがあります。
ゴールまでに口に咥えたソックスを落とすと、失格のうえ罰ゲーム確定!
果たしてどの馬が1着ゴールするのでしょうか?」と言いながら
さらに自分らに近づき、
「1組14番(自分です)、体型は普通、太ももとケツだけ立派です。モッコ○はほとんどなし!
 なぜ選抜されたのでしょうか!」と言うと思いっきり左右の乳首を
つねってきました。危うく、声を出してソックスを落とすところでした。

「1組2番、長身ヒョロっとしています。若干股間に食い込み気味のブリーフが
 どうレースに影響するでしょうか!」と実況するとケツ側のブリーフを一気に
上に持ち上げグイグイと食い込ませました。ケツとモッコ○のキツくて痛い状態を緩和するために
爪先立ちになり首を振りながら「ンン、ウーウーウー」と呻きました。

その隣にいくと、
「今回初出場、5組3番!白い肌にシルバーのメガネが光ってます。
微妙にポッチャリな体型!普段全くイジってないのでしょうか。ウエストゴム部分にブルーとイエローのラインが入ったブリーフがまぶしいうえに、
股間のモッコ◯も膨らみきってます!」
と言うと、得意の裏拳でモッコ○をバシバシバシと叩きました。
びっくりした表情で「ングングング」と言いながらふたたび
後ろ手の縄跳びを引っ張りながら腰を引いていました。

そして、
「5組17番!3番より若干長身!細身の体にシャープな黒縁のメガネがマッチしてます。
真面目クン御用達の夏用の薄地のブリーフ越しに中のモッコ◯とメガネフレームと同じ黒々したチン◯が薄っすら
見えてます!」と言ってモッコ◯の先端の方を数回デコピンしました。
黒縁は「ウッ、ウッ」と目をつぶって耐えてました。

そして、自分らと五組のヤンキーがそれぞれ脇に立ち、各自のブリーフ越しの
モッコ◯を握ると、
「各馬出走準備整いました。一斉にスタートしました!」
と言い放ち、モッコ○をシゴき始めました。



競走馬 5 投稿者:ビット(12月31日(日)21時45分03秒)
その後に、「ガチャ」といいながら自分らが入ってきた鉄製の重たい扉が開き、
5組のヤンキー達とヤンキーとは違う真面目クン2人が入って来ました。

 窓の柵につながれた自分らの姿を見た2人は全てを悟ったらしく慌てて
入り口に向かって帰ろうとしましたが、もう手遅れでした。
2人の見かけはよく似ていて、背と、メガネが黒縁とシルバーの違いくらいでした。

5組のヤンキーの1人が黒縁の方を羽交締めで抑えている間に、他のヤンキーが
シルバーの方を木の床に押し倒すと、暴れるシルバーの開襟シャツ、Tシャツを
無理矢理脱がし、ベルトにヤンキーの手がかかると、「ふざけるな!やめろよ!」と
叫ぶと、左側のヤンキーが「バシッ バシッ」とシルバーの顔を往復ビンタすると、
「ッウウ」と呻いて静かになり、ヤンキーがベルトを外し、ホックとチャックを外し、
黒の学生ズボンを脱がし、ブリーフ1枚になると、大きな魚をひっくり返すみたいにして
うつ伏せにして後ろ手を縄跳びで縛り終わると、両脇から起され、自分の隣に連れてこられ、
同じように窓の柵につながれ、口にシルバーが履いていた白ソックスを咥えさせられました。

羽交締めされていた黒縁の方を前に押し倒しと、羽交締めしていたヤンキーが、
黒縁の髪の毛を掴みながら、
「オマエは自分で準備できるよな!」
と言いました。


それを聞くと、黒縁は急いで立ち上がり、目をオドオドさせながら慌てて開襟シャツもズボンも
脱いでいき、ブリーフ1枚になるとおとなしく後ろ手を縛られて
シルバーの隣に同じようにつながれ、白ソックスを咥えさせられました。




競走馬 4 投稿者:ビット(12月31日(日)19時27分46秒)
夏休み前、ギリギリ窓を開ければ過ごせる様な季節だったと思います。

自分たちは1組でしたが、5組のヤンキー達がうちのクラスの
いじめ方法を聞きつけ、競争させようみたいな話になりました。
後で聞いた噂では、5組の生意気な真面目クンを黙らせるのが目的だったみたいでした。

放課後、自分(14番)と2番はヤンキー達に連れられ
普段あんまり行かない別棟の体育用具室へ行きました。
中にはまだ誰もいませんでした。

「オマエら、負けたらわかってんだろな!早く準備しろ!」
と言われ、自分と2番は夏用の開襟シャツ、
学生ズボンなどを脱ぎ、いつもの?ブリーフ1枚の格好になりました。

他のヤンキーに促され、ボールが当たっても窓が割れない用の柵のついた
窓側へ行くと、いつものように、後ろ手を縄跳びで縛られ、その柵につながれ
ました。けど、この日は体育着袋は被せられず、自分らが脱いだ白ソックスの片方を
口に咥えろと言われ、ベロみたいに垂れ下がった状態で「ウーウーウー」という
言葉しか出せない状態になりました。





ジミー 様 投稿者:ビット(12月27日(水)18時57分37秒)
ありがとうございます。


ビットさんへ 投稿者:ジミー(12月25日(月)17時33分38秒)
良かったです。もし、競走馬の続きやその他の性的いじめ等の内容がありましたら投稿して欲しいです。

競走馬 3 投稿者:ビット(12月24日(日)23時33分30秒)
直にシゴかれはじめると、少しでもイカないように、
腰を前後に振り出したり、ヒザを上下にして屈伸運動みたいな動作を
しだします。

声も、耐えるような
「ッアアッ」
「ンンン、ムゥ」

みたいになってきます。

唯一動かせる上半身を前かがみにして、耐えるのと
少しでもみんなから見えなくしだすのもこの頃で、
当然見えにくいので、他のヤンキーが、体操着袋を持ち上げ
「かがむなよ!」と言ってた後ろに反りかえさせます。
そうすると、外が見えない競走馬役はビクッとして、起き上がり、どの生徒にやらせても、
何故か腰を大きく前後させる動作をします。それが余計に
ウケをさそい、

「18番、最終、ムチ入りました。」
とか
「6番、思いっきり半馬身差をつけました!」

など実況され、大笑いです。

やがて、そんな抵抗もむなしく、最後の勢いでシゴかれ続け、

「最終ゴール、18番、予想に反して、爆走、剥けてないロングチ○コの先っぽに、
  今、液が注入、ドンドン膨らみ始めました!ジョッキー、一気に押し出し、1着でゴール
  しましたーーーーーーー。」

と実況と同時に外に18番のチ○コから液が出て床や、ひざでたわんでる
18番のブリーフに垂れていきました。恥ずかさからか、18番は
肩で大きく息をしながら、立ち尽くしたままでした。


すぐあとに、頭を同じく体操着袋越しに持ち上げられ、激しく抵抗しつつも
腰を前後させてる6番が、

「6番、白い肌の半剥け、太めチ○コ、いつもと違い、2着でゴールです!
  おっと、6番、遅れてついた割には、もう1レース出れそうな勢いです!」

と実況され、6番が「見るなぁーーーーーー」
と叫びながら、腰の前後運動と合わせて半剥けのチ◯コから前方へ
勢いよくバシッ、と液が何回も飛んでいきました。
飛ばし終わると、少し糸を引いたまだ大きいままのチ○コを
さらしながら、ヘタっと膝立ちになりました。

ヤンキーのリーダーが、
「6番は負けたから、罰トレやらせろ!」
と言いました。

この日は、他に毛がないのに、妙に目立っていた6番のチ○毛抜きに決まり、
袋越しに聞いている6番が
「それだけはやめて。」と懇願したが無視され、
ガムテープを貼り、ビリっとキレイになるまで何回も
ガムテープを貼られては剥がすを繰り返されました。


その後、縛られていた縄跳びが外されると
ヤンキー達は後かたしとけよ
と言い、まだ袋を被り、床にへたり込んで座っている18番と、

同じように袋を被って泣いている、半剥けなのにお子様チ○コの
6番を置いて帰って行きました。










「さぁ、最終ゴールでしょうか!予想に反しまくりの18番!、

競走馬 2 投稿者:ビット(12月24日(日)22時36分46秒)
18番も6番もひざを屈伸させたり、つながれた後ろ手をバンバンと伸ばしたり、
身体を左右に振ったりしながら、体操着袋を被せられた状態で、

「っウッ」
「やめて下さい」
「嫌だ!」

とか叫んでますが、ウケの対象でしかなく、
やがて、と言いますか中坊なので、数分も揉まれると
モッコ○から芯が出てきます。
ヤンキーが、

「18番、予想に反して第3コーナーで一気に伸びて来ました!!」

と実況すると大ウケです。

その後、

「6番も後を追い、直線伸びてきました。おっと、6番、
ブリーフに謎のシミが少し拡がってます!!」

と言って、ブリーフ越しに染み出た先走りをからかいます。
6番が「言うなぁ!やめろーーー」と半泣きみたいな声で叫ぶと
ヤンキーたちが爆笑です。

そして、芯が入りきると、ただでさえ恥ずかしい格好を
隠したい、そんな年頃の自然な反応で、腰を引き気味に
避けようとしているのを、お構いなしに、
ジョッキー役のヤンキーが、穿いているブリーフを一気に脱がします。

自分の見えない下半身が外気にさらされたのがわかると、二人とも同時に
「見るなァアアア」
「ヤメローーーーー」

と体育着袋の中から叫びます。

「第3コーナーをまわり、最終コーナー、どちらが追い上げるでしょうか!」
と実況され、チ○コの竿を直にしごかれます。



競走馬 投稿者:ビット(12月24日(日)17時42分03秒)
中学の時、僕を含め、クラスの真面目な奴を捕まえてヤンキーな奴がいじめていました。

放課後、ヤンキーの下っ端がビニール袋に入れた男子の出席番号の紙切れを
引いて、「18番」「6番」と決めます。みんな目を合わせない様にしてますが、
自分でなかったのを喜んでいます。

ヤンキーのリーダーが「早く、出走準備しろ!」と怒鳴ります。
番号が当たった奴は、逆らうともっと酷い事をされるので、
急いで学ラン、カッターシャツ、ズボンを脱いでブリーフ1枚の格好になります。

ヤンキーがそれぞれの
「出走」させるやつの後ろ手を縄跳びで縛り、窓の転落防止の柵につなぎ、
頭から忘れ物の体育着袋をかぶせられます。
「やめて!」と無駄だとわかっていても、つながれた奴が叫びながら
体育着袋を被った頭を振り、後ろ手の縄跳びをガンガンと引っ張って抵抗します。
その様子が余計にヤンキーたちにウケて、
「6番、超元気だな」とか言われます。

そして、
「各馬の様子を見てみましょう」と下卑た笑いをしながら、
ヤンキーがつながれているやつに近づいて、
「18番、体格は大きめ、スネ毛だけ目立ちます。でも、モッコ○は小さめ。」
と実況しながら裏拳でブリーフの上からモッコ○をバシバシと叩きます。
体育着袋を被せられ、様子が見えない18番が腰を引きながら
「イタぃ、イタぃ」と言って暴れます。

次に、6番に近寄り、
「6番、体格小さいですねぇ。色白で、毛もほとんどありませんが、モッコ○だけが
膨らんでます。付け根から毛がはみ出てます!」と言われ、ブリーフの股間の付け根から
はみ出ている毛を引っ張られると、恥ずかしさで色白の肌が紅くなっていくのが
わかります。

そして、別のヤンキー達がそれぞれ一人ずつ、18番と6番の脇に立つと、
「各馬出走準備整いました。一斉にスタートです!ガッシャン」と
ゲートの開く様子を言うと同時に、脇に立っているヤンキー達が
18番と6番のモッコ○をブリーフ越しに勢いよく揉み始めました。













よく鍛え直されました 投稿者:奴隷のサム(12月17日(日)15時14分00秒)
判の判決は、Tバック一枚で、バケツ2個両手に持たされて、立たされる刑に決まりました。足元には画鋲がばらまかれています。

立たされてる間、身体中にマジックで落書きされようが、ビンタされようが、口の中に饅頭を一杯入れられて、食べさせられようが、

少しでも体が寄れると、画鋲の餌食に成ります。クラスメートが皆僕に「頑張れよ」と声を掛けて帰っていきますが、僕は立たされ続けて

います。そのまま夜の9時頃まで、ほったらかされていましたが、女の担任が来て、今日は寮に帰らずに、夜中の間、教室の掃除をしておきなさい」

「許すかどうかは、その態度で決めるから」と言われ、立たされるのは解放されました。その後担任に貸して貰った石鹸と束子で3時間くらいかけて

水たまりの水を使って身体中の落書きを消し落としました。その後担任の命令通り教室の掃除をしました。翌朝クラスメートが来る時間帯には

許して貰える様にTバック一枚で正座して、「おはようございます」と一人一人に挨拶をして、男子のカバンを席までお持ちしたりしました。

その後担任とクラスメートとヒソヒソ相談した結果、担任は「あれだけちゃんと掃除しておきなさいといっておいたのに」女子も「もう救いようが無いね」と呆れた

表情で僕が「あー」とか「ウォー」とか叫んでいる姿を眺めていました。辱めだけでは堪えない様なので、馬の様に「痛み」を与えて更正させる事に決まった様です。

男子全員にどんな悲惨な状況であったか、想像できると思います。何ヶ月に一回位は僕が、弛んでしまう。甘えてしまわない様に、この様な理由で「血祭り」に

挙げられるのが恒例になっていました。

カズ様へ 投稿者:奴隷のサム(12月16日(土)18時26分12秒)
「実話です」という表題でした。間違いです。ただ本当にそういういじめも有りました。僕は今でもそういう願望があります。
これで良いでしょうか?無国籍小説です。

奴隷のサム様へ 投稿者:カズ(12月16日(土)15時33分56秒)
ご返信、ありがとうございます!
てっきり学校用の海水パンツだと思っていたのですが、まさかTバックだったとは。
お尻に喰い込みますから、常に“穿かされている”ことを意識してしまいますよね。
想像しただけで、興奮します。
いつも海水パンツを穿いていて、ご家族の方からは不審に思われなかったのでしょうか?
お洗濯とか、どうされてました?