★ジム野郎のズリネタ倉庫★



 部屋を出る

この部屋のアドレス:017 Maison de Pochi, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:ジム雄太さん(クリックするとメールが出せます)

<オーナーのメッセージ>
ういっす!俺は172x73x36x16x短髪ジム野郎の雄太っす!
趣味はジム筋トレ、パンプアップした自慢の筋肉弄りながら乳首コリコリに隆起させ、
雄魔羅上反りイキリ勃たせて我慢汁ヌラヌラ溢れさせ寸止めセンズリヨガリしてるっす!
普段ストレートのタチぶってるが実は全身性器の筋肉ナルのズリ狂いのドMっす!
卑猥な言葉で罵倒され晒され自分の筋肉、乳首、魔羅甚振られて精子逝き捲くりてぇ!
淫乱なセンズリネタやセンズリ報告の書込み共有して皆でシゴキ捲くろうぜ!
画像は http://otokos.net/photo/ チャットは http://otokos.net/chat/ に出没してるぜ!


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:     


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



ご無沙汰っす! 投稿者:ジム雄太(6月4日(火)01時47分37秒)
鍛えたガタイに汗が滴り疼く季節が来たな!
172cm×75kg×37歳×16cm B110cm×W78cm×H93cmんな感じっす!
筋肉マッチョボディを目指し密着アーマー着込んで毎日ジム狂いっす!
パンプした後は金球ザー汁パンパンにして寸止め射禁のズリ狂い!
ジム通い筋トレが趣味でガタイ鍛えてストレートぶってるが
野郎系兄貴や体育会先輩気質の雄様に晒し調教の妄想するとバリ興奮
魔羅怒張勃起させて涙流して仰け反りヨガり狂う変態野郎っす!
んな話でも出来る奴いたらメールでも宜しくっす! 
muscleryman@gmail.com

生贄2 投稿者:ジム雄太(6月13日(火)02時46分09秒)
生贄2
約束の日時になった、俺は期待と覚悟を決めて指定のホテルに向かった。
0105号室!ピンポン!「おぃ!」奴は笑みを浮かべながら俺を部屋の中に誘い入れた・・・
「噂通りの良い男だな、身体も筋肉マッチョで巨根のモロ感の上物ときたら皆喜ぶぞ!」
「ふふふっ、いいざまだな!もっと時間が掛かると思ったが呆気なく罠に堕ちたな!
だが安心するな、お楽しみはまだまだこれからだ・・・ふっふっ!」
「さぁ脱げ、全裸になれ!お前に服装は必要ないだろう!その肉体こそが本当の姿なのだから!」
なにっ?声も出ずまま俺は言われる通りにスーツを脱ぎ全裸になった・・・はぁはぁっ!
「流石だな、バランス良く逞しく鍛えられ見事に隆起しパンプアップした素晴らしい筋肉だ!
はははっ!ディアドロリングにパイパンかよ!ナル魔羅にも程があるぜ!・・・ゲストが喜ぶぞ!」
そう言うと奴は俺の身体に麻縄を廻し手際よく後手胡坐縛り上げた。ギチギチっ!うわっ、なに、何をするっ・・・
麻縄の荒れた感じが俺の鍛えた筋肉に擦れ強く食い込む・・・うっく!なんという感じだ・・・はぁはぁ、息が上がる!
や、やめろぉっ・・・こんな事をして、な、何になるっ、許してくれっ!解け・・・
「こんな事をして?ふふふっ、お前が望んでる事して上げてるだけさ・・・」奴は言う。
「さっさっゲストの皆さん奥へ・・・これが今回楽しんで頂ける極上の奴隷です、素晴らしいでしょう?
全身には筋肉の鎧を身に付け見事にイキリ勃つ雄魔羅は白駄句の雄種を止め処なく噴き上げるまさに最上級の奴隷です」
奴に導かれる様にして男達がぞろぞろとホテルの中に入って来た。
ホテルの中央に後手胡坐縛りで緊縛されている俺を男達は覗き込み舐める様に全身を品定めしている。
よ、寄るな、見るな・・・何考えてるんだ、こんな事をして・・・た、頼むもう許してくれ・・・
身体を左右に揺すり逃れようとするが、麻縄が益々筋肉に食い込みしっくり肉体を刺激する・・・あっうっ!
「こいつすげぇ〜やっ、縛られてるだけで、ギンギンちんぼおっ勃ちやがって、旨そうっ・・・」一人の男が言う。
「ゲストの皆さん決して奴隷には直接触れないで下さい、最上級の奴隷ですから・・・」
「さぁさぁ、1番のゲストの方・・・どんな攻めをお望みですか?」奴が言う
・・・一人の男が奴にメモを渡し耳打ちしている・・・
「では、これから楽しい生贄ショーの始まりです・・・ふふふっ!」奴が笑みを浮かべながら俺を見た・・・

生贄1 投稿者:ジム雄太(8月27日(土)07時29分46秒)
生贄1
深夜のNETサーフィンでゲイのHPを見つける、興味本位でフォトメに投稿する。
『172x75x33x16x東京x趣味筋トレx一応ストレートx射精盛りの短髪リーマン
ゲイ経験は無いが興味あり、この肉体に一から快楽叩き込んでくれる相手募集!』
こんな感じで良いかな?メール来るかな?
ものの30分もしない内に一通のメールが届く
『掲示板見た、お前が本気ならたっぷり本物の雄として快楽地獄に落としてやる!
今から俺の言うとおりにしろ!
1、投稿した書き込みを今すぐ削除しろ!
2、それまでに来たメールは無視するか断りのメールをしろ!
3、毎日サプリ呑んで腹筋背筋腕立てベンチ等筋トレしろ!
4、筋肉パンパン精液満タンになるが射精はするな!
5、1週間後指定した場所に来い!
フォトメが削除された時点ですべて理解したものと捉える、いいな!』
半信半疑だが俺はメールを読み終えるとフォトメの掲載を削除していた。
『ふふふっ!本気のようだな!望みどおり快楽地獄に落としてやる!
来週の土曜日18時に六本木のホテルの0105号室に来い!』
なぜだろう?何も知らない相手のたかがメールの事に従ってしまってる
指定のサプリを飲みジムに行き言われたメニューの筋トレする。
サプリの影響かいつもより筋肉はパンプアップし身体中が硬く隆起している。
乳首はぴっちりアーマーに擦れコリコリに勃ち擦れる度にスパッツの中の男根から我慢汁が溢れる。
男性ホルモンで活発に作られた精子は禁ズリで行き場を失い雄球の中で沸騰しパンパンに腫れている。
出してぇ〜扱きてぇ〜ビンビンヌラヌラの怒張雄魔羅の状態で約束の土曜日が来た。

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(4月10日(日)23時54分48秒)
ジム雄太 > ギッチギチに縛られた魔羅からは、つつつぅーーーっ!たらっ!白濁の精液が一筋垂れ漏れていた! (04月10日 23時30分)
ジム雄太 > だ、だ、駄目だっ、このまま麻縄に犯され出ちまう、ひーひーっうをっ、おおおっ!で、出ちまうっ! (04月10日 23時28分)
ジム雄太 > す、すげーすげーっ、もっと強くもっときつく・・・うをっうをっうぐぐううぅーーー! (04月10日 23時28分)
ジム雄太 > き、き、気持ちいいっ、たまんねぇーーーっ!お、俺はな、な、縄、麻縄にに犯されてこんなに感じているのか?! (04月10日 23時26分)
ジム雄太 > 麻縄が俺の筋肉の細部まで徐々に浸透しきつく締め上げ犯されていく! (04月10日 23時25分)
ジム雄太 > はぁはぁはぁ、ううううっく!うわぁぁーーーっ!や、や、やめろっ・・・ぉっ! (04月10日 23時23分)
ジム雄太 > 筋肉をくねらす度に麻縄が食い込み刺激が刺激を呼びのた打ち回るしかない! (04月10日 23時22分)
ジム雄太 > すげぇすげーーーっ!びくびくびくんっ・・・全身の筋肉が痙攣して感じ捲くってる! (04月10日 23時20分)
ジム雄太 > タマンネェ〜麻縄が俺の筋肉にのたうち廻って全身の性感帯を刺激する感覚・・・うぉぉっ! (04月10日 23時20分)
ジム雄太 > く、く、くそーー!麻縄に緊縛されて感じてる訳じゃねえ−ぞっ! (04月10日 23時19分)
ジム雄太 > つつつぅーーーっ、ぴちゃぴちゃ、つつつーーーぅっ! ぬるぬるっ!縛られても尚魔羅の亀頭から我慢汁が溢れる! (04月10日 23時18分)
ジム雄太 > 金球と魔羅の根元にもきつく麻縄が食い込み怒張した魔羅は更にイキリ勃つ! (04月10日 23時16分)
ジム雄太 > ほ、ほ、解け!た、頼む早く解いてくれぇーーーっ!うぉぉっーーーーはぁはぁはぁ! (04月10日 23時15分)
ジム雄太 > や、や、やめろぉーーーっ!くっ、くそっ、親父に巻かれた麻縄が筋肉に食い込むっ、はうんっ! (04月10日 23時13分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(4月10日(日)23時53分52秒)
縄親父 > 良い声で嘆かせてやるぜ (02月07日 03時13分)
縄親父 > 我慢汁を振り撒いてエロ顔はなぶりがいがあるぜ (02月07日 03時09分)
縄親父 > マラが腹を叩いて (02月07日 03時06分)
縄親父 > クチュクチュウ、レロレロ、コリコリ (02月07日 03時05分)
縄親父 > 感じる乳首も責めほしいだろ、起ってきているぜ (02月07日 03時03分)
縄親父 > 気持ち良いかな、雄太は良い声で啼くな (02月07日 02時59分)
縄親父 > 少し亀頭を溢れる我慢汁で磨いてやるぜ、グリグル (02月07日 02時57分)
縄親父 > 玉がパンパンに張って竿から汁を垂らしエロいぜ (02月07日 02時54分)
縄親父 > 竿の根元と玉を縛って置かねーとな (02月07日 02時52分)
縄親父 > 我慢汁が少しの責めでいっちまわぬよう (02月07日 02時49分)
縄親父 > 我慢汁がプクッと膨らみタラーと垂れいく (02月07日 02時45分)
縄親父 > もう、マラがでかくなってきて (02月07日 02時44分)
縄親父 > 手首を縛りあげて、足を開けて人の字に吊し上げ (02月07日 02時40分)
縄親父 > まずは、自分でいたずらできねいよう吊し上げねと (02月07日 02時39分)
縄親父 > 雄啼き聞かしてもらうぜ (02月07日 02時36分)
縄親父 > 久しぶりだな相変わらず、哭かせたくなる野郎だぜ雄太 (02月07日 02時33分)

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(1月3日(日)22時06分39秒)
ジム雄太 > (まるで射精している様に恍惚の顔で雄叫び上げて仰け反っているが数滴漏らしてるだけの空打ちでヨガリ逝き捲くってる) (12月12日 00時54分)
ジム雄太 > うぉぉっ!はぁはっはぁはぁ、たた、助けて・・っ!で、で、出る出るイクイク・・・漏れてる・・・出ちまうっ! (12月12日 00時50分)
ジム雄太 > たらったらったら・・・又数滴の精子を漏らした所で寸止めさせられる・・・つつつぅぅぅーーーっ! (12月12日 00時48分)
ジム雄太 > だ、誰かイ、イ、逝かしてくれぇぇーーーっ、俺のちんぼ、扱き上げて逝かして・・・うぉぉっ! (12月12日 00時47分)
ジム雄太 > き、き、気持ちいいっ、たまんねぇーーーっ!うぐうぐんんっ!・・・あうあうあうぅぅっ! (12月12日 00時46分)
ジム雄太 > うおっぉぉっ・・・すげぇすげーーーっ!びくびくびくんっ・・・全身が痙攣して感じ捲くってる! (12月12日 00時44分)
ジム雄太 > あっあっあっ・・・ま、ま、又射精の波が・・・うぉぉっ・・・こ、こ、このまま、し、扱いて・・・ (12月12日 00時40分)
ジム雄太 > や、や、やらしーーー!亀頭カリ張りパンパンヌルヌル、スケベちんぼヌラヌラ、ビクビク脈打ってたまんねぇーーーっ! (12月12日 00時39分)
ジム雄太 > ち、ち、ちんぼ、俺のちんぼ、蕩けるぅぅっーーっ!はぁはぁうぉぉっ・・・っ! (12月12日 00時37分)
ジム雄太 > 金球潰れるぅーーーっ!雄竿と金球の根元縛り上げられ、くぅぅっーーっ、ひえぇっっーーっ!た、助けてくれぇーーーっ! (12月12日 00時35分)
ジム雄太 > はぁはぁ、全身の筋肉の毛穴から精液が滲み出す位に全身ちんぼになって爆発しそうっす・・・うぉぉっ、すげすげすげぇっっっーー! (12月12日 00時34分)
ジム雄太 > うっく、うっく・・・おぅぉぅぉぉっ・・・っ!はぁはぁはぁ、せ、せ、精液が逆流して雄球で沸騰してるぅぅっーーっ! (12月12日 00時32分)
ジム雄太 > くぅぅぅーーーっ!たまんねぇーーー!精子で、で、出ちまう・・・うをぉぉっ・・・! (12月12日 00時32分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(1月3日(日)22時05分54秒)
縄親父 > たまんねな、もっといやらし姿を見せつけな雄太 (11月22日 00時42分)
縄親父 > 我慢汁がプクッと膨らみタラーと垂れいく (11月22日 00時38分)
縄親父 > 溢れる汁で亀頭を磨いてやるぜ (11月22日 00時35分)
縄親父 > 玉の根元を縛りあげて逝かせないように縛りあげてやるぜ (11月22日 00時32分)
縄親父 > カリ首から汁を溢れさせ、太竿も一段と大きくなったな (11月22日 00時30分)
縄親父 > エロ顔と啼き声 (11月22日 00時27分)
縄親父 > 痛さが快感に変わって (11月22日 00時26分)
縄親父 > (ローションをたっぷり垂らし握りしめグニュと逃げる玉揉み) (11月22日 00時24分)
縄親父 > 逝かせぬよう、玉揉みでなぶりあげた (11月22日 00時19分)
縄親父 > 出そうとして止められと精液が逆流して竿が痛くなるだろ (11月22日 00時16分)
縄親父 > どうやらひとすじの精液で止まったな (11月22日 00時12分)
縄親父 > (握りしめた玉に力を入れた、悲鳴とエロ顔はたまんね) (11月22日 00時09分)
縄親父 > 雄太、まだ逝かせねいぜ (11月22日 00時05分)

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(11月16日(月)00時05分58秒)
ジム雄太 > 全身の筋肉に力を入れ身震いさせながら・・・つつつぅーーーっ!たらっ!我慢汁に混ざって白濁の精液がひと垂れ漏れた! (11月15日 03時26分)
ジム雄太 > うをっうおっ、おおおっぅぅっーーー!で、出ちまう、我慢できねぇ・・・うぉぉっ!うわっっ・・・ああぁぁっ! (11月15日 03時24分)
ジム雄太 > あっ!で、で、出るっ・・!くぅぅっ!(ひとこき多かった・・・)うぉぉっ!はぁはっはぁはぁ、たた、助けて・・っ! (11月15日 03時20分)
ジム雄太 > お、お、俺様の魔羅どうする気だぁーー!た、た、頼むぅーーーっ!い、い、逝かせてくれぇーーっ!うおぉっ!! (11月15日 03時18分)
ジム雄太 > はぁはぁはぁ、いい加減にしろぉーーーっ!お、お、親父っ!・・・お、お、親父さ、さ、様ぁーーーっ! (11月15日 03時17分)
ジム雄太 > (親父のお手玉玩具の様に俺様の魔羅を弄ばれ、何度も何度も寸止めを繰り返し後ひとこきの所で・・・) (11月15日 03時16分)
ジム雄太 > (親父は俺様が逝く瞬間が手に取る様に解っている様に後ひとこきの所で手を離され寸止め状態にされる) (11月15日 03時14分)
ジム雄太 > うっ、うっ、ああぁぁっ、だ、だ、だめっす・・・ち、ち、ちんぼ蕩けるぅーーーっ!くぅぅぅっーーーっ!はぁはぁはぁ! (11月15日 03時10分)
ジム雄太 > お、お、俺様のち、ち、ちんぼ、し、しごいてーーーっ!うぉぉっーーっ!うをぉぉっ、うぉっ、うおっ! (11月15日 03時09分)
ジム雄太 > すげっ、すげっ、すげぇぇーーっ!くっくそっぉーー、ち、ち、ちんぼタマンネェーーーっ! (11月15日 03時07分)
ジム雄太 > ち、ち、ちんぼ、たまんねぇ!うぉぉっーーっ!うをぉぉっ、うぉっ、うおっ! (11月15日 03時06分)
ジム雄太 > や、や、やめろぉーーーっ!くっ、くそ親父、お、お、俺様の魔羅にさわるなぁっ・・・あうんっ! (11月15日 03時05分)
ジム雄太 > 上反りに怒張したパンパンに亀頭の張った魔羅が乳首を甘噛みされる度に跳ね上がり我慢汁を撒き散らす! (11月15日 03時03分)
ジム雄太 > ああぁぁっ!くぅぅぅっーーーっ!はぁはぁはぁ!ち、乳首がぁっ・・・びくびくんっ! (11月15日 03時02分)
ジム雄太 > 全身の筋肉が硬直し痙攣しビクビク引き攣る度に亀頭の割れ目からは透明な我慢汁が溢れる! (11月15日 03時00分)
ジム雄太 > びくんびくん、びくびくん・・・うをっぉぉっ・・・!はぁはぁっ・・・! (11月15日 02時58分)
ジム雄太 > はぁはぁはぁはぁ・・・うぅぅっ!をぉぉぉっ・・・はぁはぁ・・・たらたら、つつっぅぅーーー! (11月15日 02時56分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(11月16日(月)00時04分49秒)
縄親父 > せがんで、我慢汁を垂らす姿はたまんねな (10月31日 00時30分)
縄親父 > やんちゃ坊主が啼きながらエロい顔見せて (10月31日 00時29分)
縄親父 > 竿と玉と乳首をなぶりあげてやるぜ (10月31日 00時26分)
縄親父 > ほら、玉がジンジンするだろう (10月31日 00時24分)
縄親父 > 滑りのいいマラを高速でしごいてやるぜ (10月31日 00時21分)
縄親父 > おっと、マラと連動してビクビク汁を撒き散らし (10月31日 00時19分)
縄親父 > 少し強く噛んでやるぜ (10月31日 00時15分)
縄親父 > 舐めてみるか、コリコリに立たせて (10月31日 00時14分)
縄親父 > 美味そうな乳首だな (10月31日 00時13分)
縄親父 > はち切れそうなマラはヒクヒクと何を誘ってるのだ (10月31日 00時12分)
縄親父 > 正面に回って、マラからの止まらない汁を拝もか (10月31日 00時08分)
縄親父 > 汗と我慢汁で、いいテカリが筋肉が映えるぜ (10月31日 00時05分)
縄親父 > 雄太、いい具合に艶が出たな! (10月31日 00時03分)

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(11月16日(月)00時04分13秒)
ジム雄太 > お、お、俺のち、ち、ちんぼ、し、しごいてーーーっ!うぉぉっーーっ!うをぉぉっ、うぉっ、うおっ! (10月27日 00時01分)
ジム雄太 > くそっ!このぉーー、お、お、親父っ!・・・お、お、親父さ、さ、様ぁーーーっ! (10月27日 00時00分)
ジム雄太 > 全身筋肉までもが魔羅みてぇにビクビク痙攣して毛穴からも我慢汁汗でヌルヌルしてる! (10月26日 23時58分)
ジム雄太 > あっ、あっ、あっ、だ、だ、だめ・・・くぅぅぅっーーーっ!はぁはぁはぁ! (10月26日 23時56分)
ジム雄太 > 金球の精子が沸騰して今にも溢れ噴出しそうだ!うぉぉっ、た、たすけてぇーーーおおおっーーっ! (10月26日 23時55分)
ジム雄太 > 蕩けるぅぅっうーーー!ううぉぉっーーーっ!はぁはぁはぁ、や、や、やめ・・・ろぉっ・・・びくくん! (10月26日 23時53分)
ジム雄太 > ケツに力を入れる、うをっ、うをっ、はぁはぁ、うぉぉっーーーっ!ち、ち、ちんぼがぁぁーーっ! (10月26日 23時52分)
ジム雄太 > はぁはぁはぁ、ううううっく!うわぁぁーーーっくっくっ!や、や、やめろぉぉぉーーーーっ! (10月26日 23時50分)
ジム雄太 > な、何する!うぉぉぉっーーーーっ、お、お、親父、お、俺の魔羅に触るなっ!をぉぉぉっ・−−−! (10月26日 23時48分)
ジム雄太 > (我慢汁が魔羅を滴るだけでも感じるくれぇに敏感にイキリ勃ってる・・・) (10月26日 23時46分)
ジム雄太 > (つつぅぅぅーーーっ!亀頭を伝わり裏筋を滴り金球まで糸を引き、ダラダラつつっつぅぅぅーーーっ!) (10月26日 23時45分)
ジム雄太 > (うっく!魔羅、腹打ちして今までに観た事の無い怒張魔羅、張り裂けそうな亀頭からは我慢汁が・・・) (10月26日 23時44分)
ジム雄太 > (たまんねぇ、てめえの吊るされた姿観て、こ、こ、こんなに感じてる・・・) (10月26日 23時42分)
ジム雄太 > お、お、下ろせ!た、頼む下ろしてくれぇーーーっ!うぉぉっーーーーはぁはぁはぁ! (10月26日 23時41分)
ジム雄太 > (ぜ、ぜ、全身の筋肉が痙攣しながら興奮してる・・・うぅぅっ!) (10月26日 23時40分)
ジム雄太 > (す、す、すげぇっ、はうはうっ!大股開きで、うっく、吊るされ晒されてるっ・・・はぁはぁ) (10月26日 23時39分)
ジム雄太 > おい、親父やめろーーーっ、うぉぉぉーーーっ!くそっ!ほどけーーーっ!うっく! (10月26日 23時38分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(11月16日(月)00時03分38秒)
縄親父 > おっと、洩れそうか、逝かせぬよう玉をギュウと掴み握ってやるぜ (10月17日 21時36分)
縄親父 > アへ顔と糸引くガチマラはびくびく (10月17日 21時32分)
縄親父 > 顔、しやがるぜ。鏡に写る姿を見ろ (10月17日 21時30分)
縄親父 > いい (10月17日 21時28分)
縄親父 > 啼け、たえろ、ジンジンするだろう (10月17日 21時27分)
縄親父 > ガチガチの青筋たてたマラはもっといやらし大きくなるだろ (10月17日 21時24分)
縄親父 > 逝かさねぞ (10月17日 21時23分)
縄親父 > たまんねだろう、でも (10月17日 21時22分)
縄親父 > シコシコシコシコギュギュゴリゴリ (10月17日 21時21分)
縄親父 > 股ぐらから手を回してマラを高速でしごきあげてやるぜ (10月17日 21時20分)
縄親父 > びくびく汁噴くマラは自分でも感じるだろう (10月17日 21時16分)
縄親父 > マラから汁を垂らす姿は自分でも興奮するだろう (10月17日 21時14分)
縄親父 > 雄太、自分のエロい姿を見ろ (10月17日 21時13分)
縄親父 > 姿見を前に置き (10月17日 21時12分)
縄親父 > 手首を縛りあげて、足を開けて人の字に吊し上げ (10月17日 21時09分)
縄親父 > おいおい、雄太座り込むにはまだ早いぜ (10月17日 21時07分)

ジム雄太へ 投稿者:調教師トレーナー(11月16日(月)00時03分04秒)
調教師トレーナー > 雄太が本性晒すのも時間の問題だな、ふふふ (10月17日 14時23分)
調教師トレーナー > それとも、張り型ずっぷり雄膣に銜え込んで、トコロテンショーするか? (10月17日 14時22分)
調教師トレーナー > ノンケタチなら、雄膣に張り型なんて、耐えられない筈だ (10月17日 14時21分)
調教師トレーナー > M開脚の下には、ぶっ太い張り型が、雄太の雄膣目掛けて待ってるぜ (10月17日 14時20分)
調教師トレーナー > 休みたければ手を伸ばして、休めばいい (10月17日 14時18分)
調教師トレーナー > ふふふ、ビルダー雄太さん、懸垂得意っすよね? (10月17日 14時17分)
調教師トレーナー > さあ、上腕二頭筋裂けるまで、懸垂し続けるんだな (10月17日 14時16分)
調教師トレーナー > ノンケタチだと?笑わせるな、既にちんぽビンビンで、啼いてるくせに (10月17日 14時15分)
調教師トレーナー > 雄太確保、M開脚でギッチギチに緊縛し懸垂棒に掴まらせ晒す (10月17日 14時15分)
調教師トレーナー > 雄太か、見事な肉体だ、ノンケタチぶってるが、ふふふ、本性暴いてやるぜ (10月17日 14時13分)
調教師トレーナー > ふふふ、旨そうな生贄を見つけたぜ (10月17日 14時12分)

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(11月16日(月)00時01分53秒)
ジム雄太 > 膝はガクガク全身の力が抜けていく!くそっ、タマンネェ〜はぁぁーーーっ、も、も、もっと強くっ! (10月15日 21時18分)
ジム雄太 > た、た、頼むぅ〜はぁはぁはぁ、あうん!や、や、止めてくれぇ〜、うっく!おぉぉーーーっ! (10月15日 21時17分)
ジム雄太 > 雄叫びを上げながら亀頭の割れ目から透明な我慢汁を次々噴出す、亀頭を伝わり裏筋を伝わり金球をテカテカに濡らし滴り落ちる! (10月15日 21時17分)
ジム雄太 > ガクガクっビクビクビクッ!膝が抜け立ってられない!はぁぁぁぁっーーーっ!くぅぅぅ〜っ!あんあんあん・・・あぁぁぁーーっ! (10月15日 21時16分)
ジム雄太 > ビィ〜〜ビィ〜〜〜ン!乳首と亀頭を縛り上げた麻縄に電マを押し当てられる!うをっぉぉっーーー! (10月15日 21時15分)
ジム雄太 > うわぁぁぁーーっ、うっくうっく!うをっうをっ、うぉぅぅぅーーー!あんあんあんあぁぁっっーーー! (10月15日 21時14分)
ジム雄太 > や、や、やめろっ!ビクンビクンビクビクっ!乳首を刺激される度に魔羅が跳ね上がり麻縄が又乳首を引っ張る!うおっっ! (10月15日 21時12分)
ジム雄太 > 乳首に取り付けられたクリップと怒張魔羅の金球と雁首を麻縄で縛られる! (10月15日 21時12分)
ジム雄太 > 乳首を捏ねられる度、怒張魔羅は跳ね上がり透明な我慢汁を飛び散らす!くそっ!・・・うわぁぁーーーっ! (10月15日 21時11分)
ジム雄太 > あん、はぁはぁはぁ・・・あうんっ!うわぁぁーーーっ、あんあんあんっ! (10月15日 21時10分)
ジム雄太 > お、お、俺様は雄の中の雄だぁ!はうん!ち、ち、ち、乳首なんか、か、感じる訳ねぇだろう、うぉぉっ! (10月15日 21時09分)
ジム雄太 > クニュクニュクニュ、うっうっ、うわぁぁぁーーーっ!摘んだ手を左右に捏ね繰り摘み上げられる! (10月15日 21時09分)
ジム雄太 > はぁはぁ、痛っ!くぅぅーーーっ、何しやがる止めろって言ってるだろう!はぁはぁーーーっ! (10月15日 21時08分)
ジム雄太 > うぉぉーーーーっ、やめろ!パンプした大胸筋のコリコリに隆起した乳首を親指と人差し指で摘まれる! (10月15日 21時06分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(11月16日(月)00時00分54秒)
縄親父 > その顔エロくてたまんねな、啼き声あげろ (10月12日 02時27分)
縄親父 > 一回り大きくなった鈴口から溢れる汁で磨いて (10月12日 02時24分)
縄親父 > 泣き面がたまんねな (10月12日 02時21分)
縄親父 > 乳首と玉がもっていかれ (10月12日 02時20分)
縄親父 > 重りをゆらゆらすると (10月12日 02時19分)
縄親父 > クリップに繋ぎ、玉縛りをしたとこに重りさげて (10月12日 02時17分)
縄親父 > だった乳首にクリップを噛ましカリ首を縛った紐を (10月12日 02時12分)
縄親父 > エロいな、マラもダラダラ我慢汁垂らし (10月12日 02時08分)
縄親父 > いい顔になってきたな (10月12日 02時06分)
縄親父 > じわじわ力を入れて押し潰し (10月12日 02時05分)
縄親父 > 乳首をコリコリに立たせて、ぎゅうとつまみ (10月12日 02時03分)
縄親父 > 雄太、何を感じているのだ。責めはこれからだぜ (10月12日 02時00分)

縄親父へ 投稿者:ジム雄太(11月15日(日)23時59分52秒)
ジム雄太 > こんなに晒されてるのにガタイはこんなに感じまってるっ!くそっ・・・はぁはぁぁっ! (10月10日 02時05分)
ジム雄太 > (も、もっと筋肉弄って、ま、ま、魔羅し、し、扱いて、甚振って、はぁはぁ、タマンネェーー!) (10月10日 02時03分)
ジム雄太 > うっく!や、やめろっ、乳首を弄るなっ!(はぁぁーーーっ、も、も、もっと強くっ!) (10月10日 02時02分)
ジム雄太 > (あっあっ、んがっ・・・はうはう・・・あうううっーーーっ!くそっ、感じるーーーぅ!) (10月10日 02時01分)
ジム雄太 > つつつぅーーーっ、ぴちゃぴちゃ、つつつーーーぅっ! (10月10日 02時00分)
ジム雄太 > 根元を縛られ吊るされている怒張魔羅がばちんばちんと腹打ちしながら透明の我慢汁を撒き散らす! (10月10日 01時59分)
ジム雄太 > (はうはうっはぁぁんっ!あぁぁぁーーーっタマンネェーーーっ)心の声ばれねぇだろうか? (10月10日 01時57分)
ジム雄太 > コリコリに隆起してる乳首を弾かれ堪らなく悶え仰け反ってしまう! (10月10日 01時56分)
ジム雄太 > くそっ!お、おお、俺様の身体に触れるなぁーーーっ!びびびぃーーーっん、びくびく、がくがくん! (10月10日 01時54分)
ジム雄太 > やめろぉぉーーーっ!何しやがるんだっ!はぁはぁはぁぁぁっ! (10月10日 01時54分)
ジム雄太 > もがく度に筋肉に食い込んだ縄がギチギチと更に擦れ筋肉に食い込んでいく、うぐっうぐっうぉぉっ! (10月10日 01時54分)

ジム雄太へ 投稿者:縄親父(11月15日(日)23時59分02秒)
縄親父 > 雄太、逝かずのエロ顔はなぶりがいがあるぜ (10月04日 20時51分)
縄親父 > マラはびくびく反応し汁を撒き散らし良い声で啼きやかる (10月04日 20時48分)
縄親父 > 我慢汁をローウション代わりにいじってやると (10月04日 20時46分)
縄親父 > ほら、飛び散た我慢汁がコリコリの乳首に (10月04日 20時42分)
縄親父 > 我慢汁撒き散らして自慢の腹筋にぶち当たって (10月04日 20時41分)
縄親父 > 竿を押し下げて、放したら (10月04日 20時39分)
縄親父 > ぎんぎんに勃起した竿から汁を垂らす姿はエロいな (10月04日 20時37分)
縄親父 > ぎちぎちに縛りあげたマラは青筋たて赤黒く (10月04日 20時31分)
縄親父 > 我慢汁撒き散らしアへ顔はたまんねな (10月04日 20時29分)
縄親父 > かわいい野郎だぜ、雄太 (10月04日 20時27分)

オフィス2 投稿者:ジム雄太(9月9日(水)01時03分05秒)
じゃら、じゃら・・・んっ?な、な、なんだ・・・?
薄目を開ける・・・真っ暗な部屋で周りは何も見えない・・・どこだ?じゃらじゃら・・・
両手は大の字に広げられ両足も鎖で大きく開かされ固定されている。
俺の魔羅にも・・・雄球は片方つづ上反りの男根には根元から締め上げられている様だ・・・うっくっ!
そう言えば最近変な奴がオフィスやジムで俺を付回していたがそいつのせいか?
逆に誘いに乗って着いて来てみたが、酒と一緒に何か盛られたか?
パンプアップした筋肉がいつもにも増して火照りピクピク痙攣して疼く・・・
そして自慢の雄魔羅が無性にジンジン熱く今にも爆発しそうにイキリ勃っている・・・はぁはぁ・・・
パチン!ギラッ・・・ッ、ライトが俺に向かって点けられた、うっっ・・・眩しい・・うっく!
目が慣れてきて辺りを見回す・・・うわぁぁぁっ・・・
全面鏡張りの部屋の真ん中で大の字に鎖で晒されている全裸の俺が飛び込んで来た・・・うわぁっ!
うっく!ツツツッぅ〜タラァ〜っ・・・
鎖で無様にも晒された見事にパンプアップされた自分自身の筋肉雄を見て
俺の雄魔羅は血が漲り我慢汁が次から次へと垂れ流しだした・・・はぁぁっ!
だ、だ、誰かいるのかぁ?・・・おいっ!・・・じゃらじゃら・・・誰か・・・!
鏡張りの部屋の真ん中に両手両足を大の字にされ拘束されている。
乳首にはクリップを自慢の天狗魔羅は男根と雄球の根元を麻縄で三点縛りで吊上げられている。
薄目を開ける、見事にパンプアップしたばかりの俺の筋肉があからさまに鏡に映し出されている。
うわぁ〜っ、恥ずかしさと屈辱の中で俺の魔羅は益々硬く天井を向けイキリ勃ち透明な我慢汁を垂れ流す。
決して乳首や雄魔羅には一切触れられず数人の男が俺の筋肉ボディを弄り始める。
大胸筋や六つ割れの腹筋には軽く爪を立てられ、大臀筋や太股は荒々しく鷲掴みされる。
パンプアップした俺の筋肉は仰け反りながら段々と筋肉性器に変化して魔羅化し始める。
筋肉を弄られるとまるで雄魔羅を扱かれている様な敏感な筋肉性器へと変化する。
淫語で辱められ筋肉を弄られ暴かれ視姦され鏡に映った仰け反った筋肉己を見ると、
益々魔羅おっ勃て我慢汁を垂らしながら声が荒くなり息が上がり善がり苦しめ始める。
俺の雄球から何かが漏れ出した・・・あぁっ〜やべぇ〜助けてくれぇ〜出ちまう!
勢い良く発射する射精と違い、雄球がパンパンになり貯め切れ無くなった精子がダラダラと溢れ出てきているのだ。
射精の一瞬の快楽と違いヌルヌルダラダラ、男達に筋肉を弄り続ける最中垂れ流し続けるのだ。
まるで女が逝き続ける様に永遠に・・・精子が作られ雄球から溢れて肉棒の尿道を刺激し漏れ出す。
全身の筋肉は痙攣し捲くり虚ろな目にヨダレを垂らし完全に終わりの無い地獄の快楽責めに狂ってる。
何時間続いただろうか?た、のむ、勘弁してくれぇ〜俺の魔羅扱いて逝かして終わりにしてくれぇ〜
決して受け入れる事は無く男達に永遠に精子を搾り取られる搾乳雄に堕とされた。
俺、こんなのされてぇっす。

淫乱スナック1 投稿者:ジム野郎(8月27日(木)23時26分29秒)
いつもの様に仕事帰りにジムに寄り筋トレに励む・・・今日もパンプアップした筋肉が疼く!うっくっ!
「あれ?雄太先輩じゃないっすか?」「やっぱそおっす、体育大の一つ下の和磨っす!」
ういっす!良く解ったな?「そりゃ昔っから雄太先輩マッチョなイケメンっすから直ぐ解りますよ!」
「近くに俺の行き付けの店あるんでちょっと飲んで行かないですか?」そう言うと俺の手を引いて近くの店に連れ込まれた。
『体育大スナック』カウンターの店、爽やかなマスターと数名のスポーツマン風の客・・・
「ここ体育大のOBが良く来るんっすよ!」「あっ俺の一つ上の雄太先輩っす!」マスターと客に紹介される。
「そうそう雄太先輩覚えてます?俺が1年、雄太先輩が2年の時部活のズリバッチョクで
4年の先輩の前でセンズリさせられて早く射精したもんから帰って良いって言うのがあって・・・
俺恥ずかしくって勃起もしねぇのに雄太先輩ギンギンにおっ勃たてた魔羅気持ち良さそうに扱き上げて
乳首弾きながらムード上げてどっくどく精子ぶちまけて先に帰ってましたよね。」
お、おい、何言うんだよ!・・・「いいじゃないっすか、昔の事っすから!」
「あっ、久々にやってみませんか?いいっすよね?」マスターと他の客が俺の手足を抑えた・・・うわぁっ!
お、おい!や、や、やめろっ・・・何をする・・・は、離せ・・・うわあっ・・・
シャツはたくし上げられ下ろされたジッパーからは既にギンギンぬらぬらの魔羅を引きずり出された・・・
「うわーっ!すげぇー相変わらずビンビン魔羅なんすね!もうこんなに勃起しやがって・・・
やっぱ雄太先輩は見られ好きのナルの変態だったんですね?すげぇ〜や、あの頃からこうして甚振りたかったぜ、先輩!」
「あの頃より黒光りしやがって魔羅焼けして雄のちんぼになって益々嫌らしいっすね!」
「先輩の感じる所は知ってるっす!あの頃雄魔羅扱き上げてる所良く見ていたから、ここっすよね?」
うわぁぁっ!はぁはぁ・・・や、やめろっ!「先輩、やめろですか?感じてる癖に!うりゃ!」うっくぅーーー!
「カリ首の裏スジ陰茎小帯を我慢汁塗りたくってヌラヌラと指の腹で擦るとひとたまりもないっすよね?」
俺の身体を押さえながら他の客が乳首を弾く・・・うあっ!わわわぁぁぁぁっ・・・!
「そうそう雄太先輩は乳首もコリッコリでモロ感したよねぇ?我慢汁益々溢れて来てるぜ!変態野郎!」
はぁはぁぁぁっ・・・た、助けてくれっ・・・い、いっ逝っちまう・・・!うわぁぁっ・・・
「先輩、なんすか?逝きたいんすか?全身の筋肉硬直させて・・・くくくっ、相変わらず早いっすね?」
「駄目ですよ、昔と違ってすぐ逝く訳にはいかないっすよ!おらおらぬらぬらぬらんっ・・・」
うわぁ〜っ、だ、だ、駄目っ・・・で、で出ちまう・・・助けてぇ〜うわぁぁーーーっ、逝くっ!
その瞬間びくんびくん脈打ってる魔羅から手が離された・・・うわぁ〜っ・・・つつっぅ〜たらっ〜
ほんの一滴白い精子が漏れた・・・「はははっ、雄太先輩精子ちびってるっすよ!」
はぁはぁ、お、お願いだ、扱いてくれ・・・は、激しく、続けて、ま、魔羅扱いて、逝かして・く・れ・!
「先輩、俺に魔羅扱いて欲しいっておねだりしてるんすか?そんなに変態に堕ちちまったんすか?はははっ!」
俺は何回か寸止め地獄の餌食になった後頭の後ろで後手縛りをされカウンターに跨る様に座らされた。
逝きてぇ〜頼むっ、扱いて・・・だ、出してぇっす・・・お願いだぁ、魔羅擦り上げて逝かして・・・あぁぁっ!
身体中の筋肉を痙攣させて萎える事も射精する事も許されずお客様のお酒が無くなると乳首をコリッと弾かれ
グラスにたった一滴精子を漏らすだけの雄種サーバーとして閉店まで提供し続けなければならなかった・・・

オフィス1 投稿者:ジム野郎(4月22日(水)19時23分57秒)
ブルブルッ・・・プレゼン中に何だ?失礼・・・チラッとメールを見る・・・
うわっ!いつもの奴だ・・・こ、こんな時に・・・無視して削除すれば・・・何っ!
『うりゃっ!うっく!筋トレしながら、どうだ、すげぇだろ?俺の筋肉、こんなにパンプアップして・・・
乳首コリコリ、弾いても良いんだぜ!好きだろ?こんなに怒張して反り上がった見事な男根!
引きずり出して好きなだけ扱いて甚振っていいんだぜ、誰か・・・して、くれぇ・・・あぅっ!』
こんな妄想しながらの昨日のジムトレの様子が記されている・・・どういう事だ?
それに今日のプレゼンの事も・・・
やべぇっ!禁ズリの中で常に半勃ちの俺のマラは耐え切れずスパッツのウエストゴムを飛び出しイキリ出した。
冬でも薄手の光沢のあるノータックスラックスからがくっきりと勃起した亀頭の形が解る程だ・・・
どういう事だ?この中に奴がいるとでも言うのか?皆がこちらを見ている・・・
俺のこの鍛えた身体を、俺のっ股間の膨らみを、舐める様に見て・・・いるっ・・・うっく!
何故だ、そんな事思いながらも俺の全身の筋肉は小刻みに震え雄魔羅は熱く硬く脈打った。
尿道から大きな滴の液が押し出されて亀頭の割れ目からプックリ弾け染み出すが解る・・・やべぇ!
「ちょっとこの辺で休憩入れませんか?」誰かが言う・・・
助かった・・・すぐさま俺は使ってない会議室に閉じ篭もる・・・はぁはぁっ・・・
スラックスのジッパーは中でイキリ勃起している雄魔羅のせいでなかなか降りない。
ずきゅーん、ヌラヌラテカテカの見事な男根が突き出した・・・はぁはぁ・・・っ
30階のオフィスの窓に見事な雄マラを擦り付ける・・・うわっ、ひんやりした感覚が全身に伝わる。
乳首はコリコリのスイッチになりワイシャツをたくし上げ弾く・・・はぁぁぁっ、いいっ!思わず声が漏れる
雄マラからはヌラヌラ我慢汁が止め処なく溢れ熱い肉棒と我慢汁で窓ガラスを曇らせる。 
腰を突き出し窓ガラスと鍛えた腹筋に挟ませ思い切り腰を動かす・・・ヌラヌラたまんねぇ〜
はうはぅ・・・居るんだろう?何処かで俺のこんな姿見てるん・・だろう?
この身体が欲しいんだろう?弄りたいんだろう?はうはふっ・・・<心の声が段々・・・>
うらっ、こんな見事に怒張した男根好きなだけ扱いて甚振っていいんだ、ぜっ・・・あぁぁっ! 
あっあっ・・・うっく!・・・早く、ははぁぁぁっ、た、頼む、逝かせて、くれっ!<実際声になり雄叫びを上げている・・・>
このパンプアップして鍛えた全身性器の筋肉、うっ・・・そしてこの感度のいい見事な雄魔羅・・・
すべてき、貴様の好き・に、はぁはぁっ・・・誰か・・・ぬ、主様ぁぁぁっ!
はっ早く、俺を自由に・・・主様の雄玩具として・・か、快楽を叩き込んで、くれぇっ・・・!
<全身の筋肉から発せられた震えた声が会議室に響く>
いつもの様にそんな妄想をしつつ、窓ガラスに収まり切れない男根を擦り付ける・・・ 
『カチャ!・・・』会議室のドアが開いた・・・やはり奴・・・主様が見ていたのだ・・・?
俺の身体を甚振りに入って来た・・・うわぁぁぁっ!
そこには先程プレゼンしていたすべての男達が入って来ていた・・・
もう俺の身体はメールの奴、そう主様の命令がされるがまま感じ
どんなに筋肉がヒクヒク疼こうとも乳首がコリコリ隆起しようとも
雄魔羅が張ち切れる程イキリ勃起し我慢汁が枯れる程溢れようとも
作られる続ける雄種が金玉の中で溢れんばかりに溜まり続けようとも
許可無くして雄叫びを上げ仰け反りながら白駄句の精子を大量に噴き上げる事さえ出来ない身体になっている。

淫乱ウエア2 投稿者:ジム雄太(3月16日(月)01時46分13秒)
いつものジムのロッカーで愛用のピチピチのアーマーを着込む。んんっ?
うわっ!どういう事だ、俺のお気に入りのアーマーに乳首の所に穴が開いてる・・・
こんなの着て筋トレなんか周りの目が気になってとても出来ねぇ〜、うっく!
切り抜いた穴が乳首に擦れてコリコリ余計に隆起して穴から飛び出ちまう。
何だこれは?三点クリップだと?チェーンで両乳首と球袋を挟むクリップだと?
こんなもの俺が着ける訳ねぇだろう?いたっ!はうっ・・・あぁあああっ・・・
乳首からジンジンとクリップの刺激が全身の筋肉に伝わってくる・・・わぁ〜っ!
スパッツのウエストを雄球に引っ掛け球袋にもクリップを挟む・・・
はうっ〜っすげぇ〜こんな格好で雄魔羅ビンビン我慢汁垂れ流しになって悶えちまう、はぁはぁっ・・・
亀頭の先から溢れ出る我慢汁が肉棒を伝わってテカテカ滴り落ちる、うぉぉ〜っ・・・
貴様か?こんなことする奴は?何が目的なんだ?
どうせ何処かでこの姿を見てるんだろう?こんな事させて何が楽しいんだ?
すげぇ〜っ、こんな事されてるのに俺感じちまって全身の筋肉が疼き捲くってる、はう、はぅっ・・・
我慢出来ず上反り勃った雄魔羅を鷲掴みで握り締める・・・わぁっ〜っ、すげぇよぉ〜
熱くイキリ怒張した肉棒からは激しい脈打ちがずんずんと響き渡る・・・わぁっぁっ・・・
扱きてぇ〜思い切り肉棒握り締め我慢汁でヌラヌラ扱き上げてぇよぉ〜っ!
そうさ俺はこうやってメールやチャットで射精管理されて許しが出るまで
我慢汁しか垂らせねえ自分の精子までもぶっ放せねえ情けねぇ奴さ、笑えるだろう?
はっはっ早く俺のこの筋トレでパンプアップした疼いた筋肉をそしてこの怒張した雄魔羅を晒して甚振ってくれぇっ!
乳首をマジックで黒く塗って乳首穴解り難くして我慢汁ヌラヌラで筋トレしてるぜ!