近親相姦―親父と息子―



 部屋を出る

この部屋のアドレス:018 Maison de Pon, City Center, METROPOLE21

この部屋のオーナー:管理人さん(クリックするとメールが出せます)

<オーナーのメッセージ>
タイトル通りです。近親相姦、親父と息子にまつわる体験談、妄想告白、聞いた話……など、なんでもよろしく書き込んで下さいね。


オーナーコマンド(この部屋のオーナー以外は使用できません)

パスワード:     


この掲示板は18歳以上のゲイまたはバイの男性が利用することを前提にしています。それ以外の方のご利用や、援助交際を求める内容の書き込み、宣伝行為は固くお断りいたします。

ペンネーム: メールアドレス:(省略可、スパム対策済み)
タイトル: 削除パスワード:(後で削除するときに使用)

メッセージ:(一度も改行せずに書き込むと自動改行されます)



若種で孕ませた子と近親相姦 投稿者:父子家庭の中年父(3月12日(火)01時43分04秒)
息子6歳の時から、愛息と二人暮らしの父です(離婚)
成長(性徴)するにつけ、身体の関係もできてしまいました。。
同じような境遇の父親のかたがいましたら、
娘さんお持ちのかたでもいいです。
お互いの性愛の話を電話またはSkypeでしませんか?
お嬢ちゃんとの関係の方でも、いいです。
また、興味ありお父さんも問い合わせください
メール待っています・

翔パパさん 投稿者:アキ(3月3日(日)17時26分59秒)
投稿ありがとうございました。
続編、気長にお待ちします。

夏が終わり 投稿者:翔パパ(3月3日(日)08時14分27秒)
息子は可愛くなりました。
と言いますか、
詳細は省きますが私と妻の関係は少し特殊で、息子が9歳の時から、
別居生活が始まり、それなりに行き来はしていたのですが
前の家では、親の顔色を伺いながら生活していたような感じで、
下の子が生まれてからは特に、親に甘えたい年頃なのに、
その素振りも見せませんでした。
本当は、我慢していたのでしょう。

私との濃密な関係を築くようになると、子供帰りしたようで
堰を切ったように、家の中では甘えてくるようになりました。
そうさせてしまったのは、私の責任でもあるので、息子の気が済むまで甘えさせて、
息子に愛情を注いであげようと思っています。

夏休みが終わってからの息子は大分変りました。
以前は義務的な感じで学校に行っていたのですが、友達も出来たようで
普通の子供のように明るく家を出て行きます。
私が帰るとベタベタと甘え、無理難題は言いませんが、
素直に欲求を満たそうとしてきました。

相互オナニーは浴室でやっていたのですが、私が少し過剰に反応していたせいか
私の反応を楽しむように、息子の気が向くといつでも触りに来るようになりました。
嬉しさも加味されて、過剰に反応していたのですが、
段々大胆になってきて、父が起きていても、父の目の届かない場所に私が居ると、
触ってきますし、休みの日にカレーを作ろうと台所で包丁を持っているのに
立っている私のスウェットを下ろし触ってきた事もありました。
半ケツに勃起した物を息子がしごき、何事も無いように野菜を切っている
状況がすごい興奮しました。
珍しく仕事の残業があって、その日は帰りが遅くなってしまい、
何事もなく風呂に入り直ぐにベッドに入り寝ていると
深夜、息子が私のベッドに潜り込んできて、それからは
私の寝室でもやるようになりました。

それから余り日は経っていなかったと思いますが、
一緒に風呂に入ったのに何もしてこなく、一緒に居間でくつろいでいると
私の手を引いて私の寝室に行き、私にベッドに寝るように言いました。
いつもと違う雰囲気で、どうしたのか聞く間もなく、
腰のあたりに抱き付いてきて、私の一物を触り出しました。
段々大きくなってくると、いつものようにしごきだし、
目をつぶったまま、快感に酔いしれていると、
ぺろっと、水分を含んだ生暖かい感触がしました。
もう一度ぺろっと感じたとこで、息子を見ると、私の亀頭を舐めていました。
スマホもpcも買い与えておりますが、フィルタリングソフトでブロックしましたので、
見られない筈なのですが、驚いてどこで覚えたのか聞くと、
その日の学校帰りに友達の家で、友達のお兄さんにHな動画を見せてもらい、
やってみたくなったと・・・まあ、私にして欲しくなったのでしょう。

そろそろ・・と私も考えておりましたが、まさか自らしてくれるとは
またもや、嬉しい誤算でしたが、友達とそんな動画を見ていると考えると
ヒヤリとした感覚でした。
恐る恐る私と息子の事を聞いてみると、とっくに他言できない秘め事だと
分かっていました。
体の仕組みや、性交の方法は教えても、性交に至るまでの過程までは
教えていなかったので、キス位は知っていてもフェラは知らなかったのでしょう。

私は胸を撫で下ろし、続けようとする息子と体の位置を入れ替え,
待ち望んだフェラをしました。
口に含むとまだ細く、興奮と嬉しさで、
噛みちぎってしまい衝動に駆られましたが、
唇で軽く噛みながらゆっくり被っている物を剥いて、
舌を添えながら根元までスッポリ咥えると、息子は軽い溜息を吐きました。
数回繰り返すと、息子は起き上がり私の様子を見ています。
息子に見られながらフェラをしている事に更に興奮して、
続けていると直ぐにイキそうになり、口から抜こうとしましたが、
尻を押さえつけて、そのまま口に出させました。
私はそのままゴクンと飲んで、ベーと舌を出して見せました。

今度息子が僕のをフェラしてくれました。
初めてなので、まだ下手で、ペロペロ先を舐めたり、
溶け落ちそうなソフトクリームを舌で舐め上げるようにしたりやっていましたが、
自慢と言うか、私のは少し大きいので、私が息子にしたように全体を口に含むのは
大人でも無理で、息子は亀頭の2,3センチ?下まで含んだだけで少しえずいて、
涙目になりながらも一生懸命やってくれました。
先走りだけは、沢山出たのですが、結局フェラだけではイケず、
亀頭を半分咥えながら手でしごいてくれて、息子の口に出しました。
初めての味に、気持ち悪そうに口を開け、舌を動かしながら、私に見せました。
私が出すようにと掌を差し出すと、口を閉じ私のようにゴクンと飲んで、
ベーと舌を出して、笑いました。
私はホントに愛おしくなって、息子を抱きしめました。
その夜息子は、私の顔に跨ったり、69の形をしたり、
私を座らせて立ったまま押し込んだり、動画で見て来たような事を色々やり
更に2度私の口に出しました。

それからは、手でも口でもその時の気分と状況で、やれるようになりました。

ここまでが、フェラ編とでも言いますか、フェラまでの様子です。
まだ、アナル編がありますが、それは、フェラを始めてからそれ程
時間が、掛かりませんでした。

つづく

仕事や家の事や、息子の相手等、その合間にちょこちょこと書きましたので
追記が遅くなりました、申し訳ない。

翔パパさんへ 投稿者:アキ(2月24日(日)19時13分16秒)
読んで興奮しました。
息子さんは、可愛いですね!無理せずマイペースでの書き込みをお待ちします。

始まり 投稿者:翔パパ(2月24日(日)07時54分52秒)
訳あって、昨年の4月から、父親と私の二人暮らしの元へ息子がやってきて3人で暮らし始めました。

数か月ぶりに一緒に風呂に入ると、息子の股間には可愛い毛が生え始めていたので、
物を掴む様な手つきで上下に動かしながら「もうやってるのか?」と聞いてみました。
息子は「???・・・何?」
内弁慶だったのか少し気の強い息子が、中学生になっても知らなかった事に、息子の人間関係を思い、
何故私の田舎の中学に行きたいと言って来たのか思い知らされたようでした。

一緒に湯舟に浸りながら、性教育と言うか、男女のセックスについて話しました。
そして、さっきの私の仕草はオナニーをやっている仕草で、何故オナニーをするのか
息子が理解し羞恥心や嫌悪感を持たないように詳しく話し、湯船から出て息子の目の前で
当たり前の出来事の様に、状況を説明しながら、オナニーをして見せました。
説明しながらとは言え、射精の瞬間には少し驚いていましたが、嫌悪の表情ではなく、
寧ろ、興味津々の表情だったので、息子にもやってみるように言いました。
敢えて私は手を出さず、自分でやらせました。
息子は直ぐに勃起して、私の仕草を真似てオナニーを始めました。
あっと言う間に達したようで、私も期待していたのですが、結局出ませんでした。

少し落ち込んでいたのですが、出るようになったら、もっと色々教えて上げると約束し
出た時には報告するように言っておりました。

夏休みに入って直ぐ、出たと報告を受けました。
この時を何年も待っておりました。
報告を受けた晩の風呂場で、息子にオナニーをさせました。
勃起するともう10センチ以上あると思いますが、色も血管が透き通る様な白で、
やり方を覚えたのか、しっかり握りながら、完全に被っている皮から、
綺麗なピンク色の頭を何度も覗かせていると目の前に、
か細い白い放物線が描かれました。
今度は息子が私にするよう言い、私も息子の目の前でオナニーをして見せました。

それからは、一緒に風呂に入れた時は、毎回一緒にオナニーをしました。
段々楽しさも快感も覚えて来た頃、人にやってもらうと、もっと気持ち良いと話しました。
少し躊躇している息子を背中から抱え股の間に座らせて、
石鹸を泡立たせた手で、ゆっくり時間をかけて私の手でいかせて上げました。

ここまでは、私の理想通りの展開でした。

初めの何度かは一緒の風呂の時だけ、せがむように勃起させ私の目の前に突き出していたので
喜んでやって上げていましたが、段々、一緒に風呂に入れなかった時にも、
私が風呂から出て居間でくつろいでいると、父が寝たのを確認し、
下着の格好のまま私の横に座り、やって欲しそうに私の顔を見上げるので
結局、毎日の様に私がしてあげるようになりました。
まあ、私が覚えたての頃を冷静に考えてみれば、そうなると予測できたはずなのですが。
毎日となると、当初の予測外で、嬉しい誤算でした。

私にしてもらう事が当たり前の様になり、私がテレビに夢中になってるフリをすると
息子の方から私の手を取って自分の股間に導くようになりました。
そこで、私は全然構わないけど・・・もし今後セックス等、誰かとする時
相手も気持ちよくして上げなければ、誰も相手にして貰えなくなるよ、と話しました。
全然構わないと言ったにも拘わらず、息子には私の気持ちが充分伝わったようで
黙って私の下着に手を伸ばし、私の一物を引き出しやってくれました。
久々に自分以外、増してや息子に初めてして貰った、オナニーは感動すら覚えました。

それからは、私も毎日は無理なので、一緒に風呂に入れた時だけは、相互オナニーを
する事になりました。結果、私のオナニーは全て息子の手でしてもらう事になりました。

後々、本当は私の一物も触ってみたかったと打ち明けてくれました。

--------------つづく??---------------------------


ここまでは、オナニー編とでも言いますか、まだ一か月半位でしたが
夏休みにも重なり、濃密で試行錯誤の毎日が怒涛の勢いで過ぎました。

子供の頃から作文が苦手で、初めてこんな文を書いたので、思っていた以上に、大変でした。
自分で読んでも恥ずかしい位、下手な文章で申し訳ございません。
口語体を使ったり、もっと細部にまでお伝えしようと思ったのですが、
四苦八苦しながら打ち込んでいたら、ここまでの話だけでも、
とても長い文章になってしまったので、その時の情景描写や感情表現を削り
私なりの要点だけを纏めてみました。
起きた事象だけを書きましたが、
本当は少し鬼畜だと自覚しつつ、息子を手懐けると言いますか、
性の快楽追及に対する羞恥心や嫌悪感や罪悪感を持たないように
ここに書ききれない程、いろいろ優しく丁寧に話をしました。
そのせいか、ここまでは、恐ろしい程順調にきています。

でも続き、書けるのかな?
ご要望があれば、頑張ってみますが、自信が・・・。

翔パパさん 投稿者:ひろ(2月22日(金)12時05分10秒)
ぜひ書いて下さい

失礼しました。 投稿者:翔パパ(2月22日(金)00時48分14秒)
興奮冷めやらずで、深夜になり結果だけを書いてしまいました。
半年がかりの話ですので、詳しくお話ししますと、すごい長文になってしまいますが
よろしいですか?

もっと詳しく 投稿者:おじさん(2月21日(木)21時00分39秒)
もっと詳しく話ししてください。

今晩 投稿者:翔パパ(2月21日(木)02時30分07秒)
やっと、中指を入れたまま、フェラで射精してくれました。
本当は、最後まで出来たらと思っていましたが、
嬉しくて、書き込みました。

実験台親父さん 投稿者:CB(2月12日(火)12時16分03秒)
息子さんなりにルールを決めているのかも知れませんね。
味見までいくのか凄く興奮してます。

洋画ショタ父親の非道 投稿者:おじさん(2月9日(土)23時20分12秒)
先日、YOUTUBEの洋画観ましま。
父親が、自分の友人に、息子を犯すように
仕向けます。屋外に、遊びに来た時の
ようです。母親が、気付いて止めにはいりました。兄が、驚いて逃げたら母親が
追いかけ途中で、飛び出した道で、車に
ひかれ亡くなります。その後、弟も父親に、犯されます。兄は、女性とのセックス
をピデオに撮られ、商売されます。先に、書いた父親の、友人達と集団で、兄を犯し、ビデオに収めます。こんな感じです。兄弟は、とても可愛く抱きしめたくなります。最後は、悲劇的な結末で終わります。なんで、おじさんは、男の子を、大切にしないのかと思いました。兄の裸体は、あまりカメラアングルで、見れませでしたが、女の子とのセックスしている時、お尻のアングルがありました。股の間に、少年の陰嚢が、良い大きさで、ぶら下がりとてもやらしく、興奮しました。

実験台親父さん 投稿者:あきたん(2月6日(水)05時21分33秒)
回答、ありがとうございます。
また進展があったらお願いします。

回答 投稿者:実験台親父(2月5日(火)23時13分58秒)
息子は、私の布団の中には絶対に入ってきません。
布団の中に手だけを滑り込ませて、私の股間を巧みに触って
きます。
寝たふりはしていますが、私の感じている顔を息子に見られて
いると思うと、なんだか恥ずかしくなってきますね。

実験台親父さん 投稿者:CB(2月4日(月)06時58分58秒)
私も興奮して読ませて頂いてます。
今後どうなるか楽しみです。

実験台親父さん 投稿者:あきたん(2月3日(日)21時09分44秒)
早速の投稿ありがとうございます。
布団を並べて寝てたんじゃなく、ベッドと布団だったんですね。
親父さんの物を触ってるときは親父さんの布団に入ってきてるんですか?

息子への挑発 投稿者:実験台親父(2月2日(土)21時57分38秒)
43才の実験台親父です。

相変わらず、うちの息子は、朝方から私のチンコを触ってます。
私が起きないことをいいことに、だんだん行動が大胆になって
きました。ボクサーブリーフの時は、竿を握りやすいように、
パンツを太もものあたりまで下してきます。

最近、息子は誰からかオナニーの仕方を教わったようで、抜く
行為をしてくるようになりました。息子も私を起こさないように
気を使ってか、ゆっくりと優しく小刻みにピストン運動で刺激して
きます。毛布に亀頭が擦れて、反射的に竿にビクンと力が入って
しまった後は、必ず、射精してないか亀頭を撫でられて確認され
ます。仮性包茎で亀頭が常に露出していない私には、亀頭を強く
刺激されると思わず声が出そうになってしまします。

いつも目覚まし時計のベルが鳴る6時前まで、息子のお触り行為
は続けられます。今日は休みだったので、試しに息子がベットに
戻って横になったのを確認してから、布団の中でオナニーをして
みました。息子が寝ているベットから見下ろせるところで寝てい
る私の行為は、薄暗い部屋の中で、よく見えていたと思います。
最後は、布団をはいで、息子によく見えるような態勢で、何枚も
重ねたティッシュの上へ精子をぶちまけました。

実験台親父さん 投稿者:あきたん(1月31日(木)05時52分19秒)
その後どうなったんだろうと、去年から気になってます。
もし変化があってら投稿お願いします。

思春期の息子 投稿者:実験台親父(12月23日(日)02時45分28秒)
私のところは、妻、娘、息子の4人家族です。

先日、中学1年の息子が夢精したみたいと妻から聞きました。
部屋数少ない団地に住んでる我が家としては、教育上、男同士
は同じ部屋で寝ることになりました。それからというもの
朝方に目を覚ました時には、必ず息子が私のパンツの中に手を
突っ込んで、股間を直に触っています。朝勃ちでギンギンに
勃起した亀頭や竿を握られたり、玉袋を触られたりしています。
たぶん、大人の男も夢精するのか確かめているのでしょう。
私は昔から勃起すると我慢汁が出てしまう体質なので、
「親父は毎朝夢精してる」と勘違いしないか心配しています。

息子は単に、大人のチンポに興味があるだけかもしれないので、
私から絶対に手を出すことはしません。
今のところは、父親として息子のプライドを傷つけないよう、
寝たふりをして様子を見ているところです。

息子は中学にあがってすぐに、反抗期に入りました。
今では話す機会もなくなり、寂しい限りです。小学6年までは、
よく息子と一緒に風呂にも入っていたので、肉体的なスキン
シップもありました。私の通常時のチンコの大きさも見て
知っているだろうし、仮性包茎チンコの皮をむいて洗うところも
隠すことなく見せていました。性教育の一環として、息子に私の
体を洗わせたこともありました。何度か私のチンコを握らせて、
皮を剥く行為を体験させたこともあります。
もし、息子が「精子出すとこ見せて」と言って来たら、見せれる
覚悟は出来ているんですけどね。

親父に 投稿者:有(11月21日(水)13時24分14秒)
親父から見えるように部屋の扉を少し開けてオナニーしてると、
チラチラと見てくれるので凄く興奮する。
見るだけじゃなく部屋に入ってきてSEXしたい。

250ccのご褒美 投稿者:義父と息子の愛人(9月11日(火)02時19分01秒)
息子が帰っていきました。私の乳房もアナルも、熱く火照っています。
一段と逞しくなった息子は、私の休みの日には、2〜3回求めてきました。
週末は、夜中の2時頃に私の部屋に来て、ベッドにもぐりこんできます。
ウトウトしながら、ベッドで待ちわびていると、
ドアノブがカチャっと音を立て、息子が忍び足で入ってきます。
寝たふりをしていると、私の身体に覆いかぶさり、ボタンがはずされます。
息子のあらい息に、私も興奮し、頭を抱きかかえ、膨らんだ乳房に押し付けます。
はじめは優しく舐めていた息子も、私の性癖を知り尽くしているので、
どんどんきつく乳房を揉みあげ、乳首をつねり上げてきます。
声を押し殺すだけで私の身体からは汗がにじみ出てきます。
もう、2週間ぐらい前から、私の乳房から痛みが消えません。
ひと回り大きくなったように、胸全体が赤く腫れています。
乳首は、一段と硬く、大きさも増しました。
シャツにこすれても痛みがなくなり、強い刺激にしか感じません。
ベッドにもぐりこんできた息子は、私の乳房を好き勝手に責めたて、
私の気持ちを察するように、私の身体をうつぶせにしてしまいます。
私は、お尻を軽く突き出しながらアナルの力を抜き、その瞬間を待ちます。
肉棒の先がヌグッと入ると、息子の体重が身体にかかり、
私は、その重さに動けなくなり、もう、なすがまま。
身体の力を抜いて、息子の動きに合わせ、息子のすべてを受け入れます。
今年の夏のブームは、肩を噛まれると妙に興奮することです。
アナルを責められ過ぎて、痛みを感じていた時に、息子に肩を噛まれました。
そうすると、アナルの痛みを忘れるので、アナルの締りがいいらしいです。
息子の噴火が近づいた時に、肩を噛まれる。その数秒後に、息子のうめき声。
筋肉の張った息子の硬い身体にビクビクと波打つとき、
私は、できるだけ力を入れてアナルを締め付け、一滴残らず搾り取ります。
トイレで力を入れると滴る液体を見ると、すごく幸せです。
ベッドに戻り、息子の肉棒を咥え、きれいにします。
舐め上げるときの精液の匂いに興奮し、またアナルがうずきます。
翌朝、休日でのんびりしていると、バイトに行く息子が部屋に入ってきます。
あまり時間がないのに、困った子なんですね。おい、ヒロコ!
それを合図に、私は、仁王立ちする息子の前に跪き、ファスナーを下します。
口の中で硬さを増すこの感触がすごく好きです。
こんな私の愛撫で、息子はすぐに反応してくれます。
自から息子のお尻に両手を回し、顔を押し付けます。
バンバン バンバンと息子の下半身が私の顔に当ります。
そのたびに、私の喉に息子の肉棒が刺さります。
私は、狂ったように激しく、息子の腰を引き寄せ、
涎まみれになりながら息子の肉棒を吸い込みます。
3分以内に噴火してもらうことだけを考えて、夢中でしゃぶります。
息子のお尻に力が入ると、噴火間近です。
そのままの勢いを弱まることなく、息子の息遣いに集中します。
ウウッ 朝方の大噴火から6時間ぐらいなのに、大量の精液が口中に広がります。
私は、喉を鳴らすように飲み干し、そのまま息子の肉棒を舐めあげ、
最後は、私の乳房に挟んできれいにふき取ります。
息子が出て行ったあと、胸元から漂う息子の匂いに、幸せを感じます。
息子の体力はすさまじいものでした。
この夏、息子の精液をどれほど飲んだか。考えてみました。
だいたい、1回で5tとして、1週間で10回〜12回。平均11回として。
5×11×4.5週間。約250t。すごい量だと思って驚いています。